真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

終わりの日のキリストの証人

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

12.「すべてを捨て神に従う」により何が意味されるか。

神の言葉

あなたがたは自らの心身と、神に対する真の愛の全てを捧げること、それを神の前に示し、神に対して完全に従順であること、そして神の旨に対して絶対的に配慮することが出来る。肉でも家族でも個人的願望でもなく、神の家庭の利益のためである。万事において神の言葉を原則そして基礎とすることが出来る。そのようにすれば、あなたがたの意図や見通しは全て正しい物事へと向けられ、神の前で神の称賛を得る者となるであろう。

『言葉は肉において現れる』の「神の実際性に対して絶対的に服従できる者は、真に神を愛する者である」より

あなたは神を信じ、神に付き従っているのだから、心で神を愛さなければならない。自分自身の堕落した性質は脱ぎ捨て、神の望みを叶えることを追い求め、被造物としての本分を尽くさなければならない。あなたは、神を信じ付き従う以上、あなたの持つすべてを神に捧げ、自分の個人的な選択や要求は持たず、神の望みを満たすことに尽くすべきである。造られた者として自分を造った神に従うべきである。これは、あなたが元々自分を支配することができず、自分の運命を決める能力も持ち合わせていないからである。あなたは神を信じる者である以上、聖さと変化を追い求めるべきなのである。あなたは被造物であるから、本分を守り、自らの立場を守り、その本分を超えてはならない。これはあなたを束縛したり、教義によって抑えつけたりするものではなく、ひたすらあなたが本分を尽くすための道であり、義を尽くす人には必ず到達できる、また到達されるべき道である。

『言葉は肉において現れる』の「成功するかどうかはその人の歩む道にかかっている」より

9.あなたは教会の仕事を中心として考えるべきで、自分の肉体の見通しは脇にどけておき、家族の問題については決然とし、心から神の働きに専心し、神の働きを第1にし、自分自身の生活は第2にするべきである。これが聖徒の礼儀正しさである。

『言葉は肉において現れる』の「神の国の時代に神に選ばれし人々が従わなければならない行政命令10項目」より

あなたは、真理のために苦難を受け、真理に自分を捧げ、真理のために恥辱を受けねばならず、より多くの真理を得るためには、より多くの苦難を受ける必要がある。あなたがなすべき事は、これである。あなたは平穏な家庭生活のために真理を捨て去ってはならず、一時的享楽のために、一生の尊厳や誠実さを失ってはならない。あなたは、美しく良い物事全て、そして一層有意義な人生の道を追求すべきである。あなたがそうした俗悪な生活を送り、何も目的を追求しなかったならば、あなたは人生を無駄にしているのではないか。そうした人生から何が得られるであろうか。あなたは、真理のために肉の享楽全てを捨て去り、少しばかりの享楽のために全ての真理を捨て去ってはならない。そうした人々には、誠実さも尊厳も無い。そうした人々には存在意義が無い。

『言葉は肉において現れる』の「ペテロの経験:刑罰と裁きに関するペテロの認識」より

前へ:本分を尽くすこと奉仕を行うことの違いは何か。

次へ:真理を理解することと教義を理解することの違いは何か。

他のお気に入り