悔い改め

4件の関連メディア

悔い改めの道と永遠のいのちの道の違い | キリスト教映画「玉座から命の川の水が流れ出る」抜粋シーン(6)

主イエスと全能神は一人の神様です。主イエスは贖いの仕事をなさり、悔い改めの道を伝え、世の終わりの全能神は人を裁き、清める仕事をなさり、永遠の命の道をもたらされました。では、悔い改めの道と永遠の命の道はどう違いますか?この短編映画をご覧ください。

2016年7月31日

朗読 主イエスの再臨の御言葉 「唯一の神自身 2神の義なる性質」 その3

(2) 人間は誠心誠意の悔い改めにより神の憐れみと寛容を獲得する ニネベの聖句の概要 ニネベに届いたヤーウェ神の警告 ヤーウェ神の警告に対するニネベとソドムの反応の明らかな相違点 ニネベの王の悔い改めがヤーウェ神のニネベに対する称賛を獲得した 神は、ニネベの人々の心の底からの真摯な悔い改めを確認した 神への信仰が真実であれば、頻繁に神の労りを与えられる おすすめ朗読 朗読 終わりの日のキリストの語られる言葉 「唯一の神自身 2神の義なる性質」 その5 https://youtu.be/7HPeMgBrPlY 朗読 主イエス・キリストの再臨の…

2018年11月16日

質問1.あなたは主イエスが再臨され裁きの働きをし、そして真理を示していると証しをされていますけれど、それは可能なんですか?主は実際に私たちを天の国にへと連れて行かれるのです。私たちを置いたまま、裁きの働きはなさいません。私たちは主を信じ聖霊の働きを受けていれば、既に神の裁きの働きを体験していると思います。主イエスの言葉が何よりの証拠です。「わたしが去って行かなければ、あなたがたのところに助け主はこないであろう。もし行けば、それをあなたがたにつかわそう。それがきたら、罪と義とさばきとについて、世の人の目を開くであろう。」(ヨハネによる福音書 16:7-8)私たちは主イエスが復活し、天国に昇られた後、聖霊が降りたと考えます。それにより、人はすでに自分の罪や義、裁きについて自分を責めています。私たちは主の前で告白し悔い改めたとき、実際に主の裁きを受けているのです。つまり、主イエスの働きは贖いの働きであっても、天に昇られたあと、ペンテコステでの聖霊の働きが終わりの日の神の裁きの働きであると信じます。これこそ、裁きの働きではないですか?「罪と義とさばきとについて、世の人の目を開くであろう」とありますよね?私たちは主の信者として聖霊に触れられ、戒められ、訓練されています。泣いて悔い改めてるんです。良い行いでどう変化したか表しています。そうじゃないんですか?これこそが神の裁きを受けた結果ではないですか?あなたがたがおっしゃる全能神による終わりの日の裁きの働きは、主イエスの働きとどう違うのでしょうか?

主イエスがなされたのは贖いの働きのみ、悔い改めの道を説かれ、神の憐れみ深く人を愛する性質だけを示されていたのです。主イエスは人を裁くような言葉やパリサイ人を非難したり呪ったりする言葉も使われましたが、それは重大なことではありません。主イエスは罪を赦し、罪を悔い改め、恵みを受け取ることに基づいた贖いの働きをされましたが、人の罪を裁き清めることを目的としたものではありません。

2019年4月2日

朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「唯一の神自身 2神の義なる性質」 その4

ニネベの人々は、心からの真の悔い改めにより神の憐れみを獲得し、滅びの運命が変えられた 希なのは、神の憐れみと寛容さでなく、人間の真の悔い改めである 創造主の義なる性質は現実であり、生きている 人類に対する創造主の真摯な思い入れ 人類に対する創造主の真の思い 『言葉は肉において現れる』より おすすめ朗読 終わりの日のキリストの語られる言葉 「神の働き、神の性質、そして神自身 2」 その4 パート2 https://www.youtube.com/watch?v=5JppU08Oygk 終わりの日のキリストの語られる言葉 「神の働き、神の性質…

2018年10月26日