真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

キリストの裁きを経験する証し

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

効果のない働きをする本当の理由

陝西省西安市 心怡

最近教会では、私と交流会に参加した後、一部の人がネガティブな気持ちを持ったり、信仰が弱まったり、真理を求めようとする動機がなくなったりするという話をリーダーやその他の兄弟姉妹がしているのを何度か耳にしました。神を信じるのがあまりにも難しいと感じたり、神を誤解したりする人もいました。私と会うまでは自らの状態に問題はなかったが、私と会うなり、ものすごいプレッシャーを感じ不快になったと言う人もいました。…これらの話を聞き、私の心は沈み、非常に不当に扱われていると感じました。彼らと交流するためにここに来ては、何日も過ごし、彼らの問題を解決するために、いくつもの神の言葉の節を引用し、彼らを鼓舞し、声が枯れるまで話し続けました。これらはすべて、自分の努力が良い結果を生むと考えてやってきたことでした。こんな結果になるとは全く想像していませんでした。なぜこんなことが起きたのでしょうか。神に祈りながら、頭の中にこの質問が浮かんできました。「あぁ、神様。これらが起きたのはすべて私のせいであることに間違いはありませんが、私はどこで躓いたのかが分かりません。私が自分の欠点に気付けるよう、お導きください。神の啓示を受け取るのを喜んで待ちます。」

祈り終えると、兄弟姉妹との交流について思い返し始めました。彼らが働きの采配について問題を提起すると、私はそれを彼らの傲慢な本性を詳しく分析し、傲慢な人はすべて、確実に罰を受けると言いながら、傲慢であることの結果について説いていました。人選で問題が生じた場合、間違った人を選択すると教会の働きを後退させ、兄弟姉妹のいのちを台無しにすることについて伝えていました。このようにして、神は私たちが嫌いになり、私たちはふるい落とされると伝えていました。兄弟姉妹が働きで怠けているのを見ると、「真心」を例に挙げていました。彼らが欺瞞的で、これは神を裏切ることにつながると伝えていました。彼らがその態度を改めない限り、ユダと同じ道を辿ることになる。彼らが福音を伝えていこうとしていない時は、これらの行動は神に対する反抗であり、神に抵抗していることになると説明しました。…あぁ、神よ!私は彼らの問題を解決するために、どのように真理を使用してきたのでしょうか。私はただ脅迫するために使用していたのです!神のお導きにより、私はある交流で聞いた次の節について考えました。「神の心に則して仕えるには、すべてのことにおいて、すべての問題に関し、私たちは神を讃え、神への証を立て、神の心を伝え、神の要求を伝え、他者が神の言葉に即して行動できるようにしなければならない。人間が打ち立てた原則やルール、言葉に従い人が行動するようにさせてはならない。あなたとの交流により、人が神の前に来て、神の心に従い、神の言葉に即して行動し、そして、最終的に神を知り、神に従うことができるようにしなければならない」(『キリストの言葉の記録』内、『神への証を立て、高める方法』より)。この時、私は突如として神の出現を経験しました。神は、神を讃え、神への証を立て、神の心と要求を伝え、他者が神の要求に即して行動できるようにし、最終的に神を理解し、神に従うようにするという働きをリーダーたちに託しています。しかし、私は兄弟姉妹の問題を解決するために、神の要求や神の心、神の期待について話すことはほとんどありませんでした。また、真理を使って、兄弟姉妹の状態について伝えることも滅多にありませんでした。その代わりに、私は彼らの本性や彼らの行動について容赦なく細かく分析していたのです。彼らの行動により起こりうる結果について話し、彼らを脅して自分自身を知るように仕向けていました。これにより、兄弟姉妹は神の心に気付くことができず、自分自身について本当に理解することはなく、神が救済に真剣であることや神の人類に対する愛についてさらに見えなくなっていました。その結果、彼らはあらゆる種類の異常な状態で日々を過ごしていました。この時になって初めて、私は自分自身の欲求に盲目的に執着して行動していたことに気が付きました。私は神に抵抗してたのです!このように兄弟姉妹を導いてきたため、私は、彼らが神を理解したり、神に従ったりするのを助けることができなかったばかりか、実際には、彼らがさらに神を誤解するように仕向け、神と対立を一層深めるようにしていました。これにより、彼らはますます神から離れていき、より多くの違反を犯すようになりました。私は、神の言葉に従い兄弟姉妹の問題を解決し、私が言ったすべては真実であったにも関わらず、実際には、建設的な方法で働いていませんでした。実際、私が行なっていたことは、全く役に立たないことでした。このように働くことは、教会の働きに深刻に損害を与えます。その時になってようやく、兄弟姉妹をサポートする最善の方法は、彼ら自身が、神の言葉を通して神の心を理解し、神が救済に真剣であることに気付き、彼ら自身の本性の本質について知り、これにより、彼ら自身に嫌悪感を抱かせ、神の要求に即して行動し、神を知り、神に従うようにできるようにすることであったと気が付きました。これこそ、神の心に即した奉仕の本当の意味であり、このような奉仕のみが神の心を考慮したものです。

私の働きに効果が出なかった本当の理由を見せてくださり、神様、ありがとうございます。その後、私は、兄弟姉妹の状態に合わせて、神の心と要求を伝えるように意識的に働きました。私は、なぜ神が、神の要請する方法で彼らを行動させるのか、神の真剣さが彼らのいのちのどのように反映されているのか、神がどのような効果を期待しているかについて説明しました。また、彼らが神の心に則するように、どのように神と協力できるかということについても説きました。…この方法で伝えるようになってから、私は神の祝福を実感しました。兄弟姉妹は神の心を理解し始め、神の救済への証を立て始めたのです。彼らは、神が私たち全人類のために払った代償は私たちの理解を遥か超えているということを理解するようになりました。彼らは、彼らの反抗的な本性を理解し始め、真理を進んで求めるようになり、本分を尽くすことにやりがいを感じるようになりました。

事実が自明となる中、私は神の愛の本質を深く実感しました。私の神への奉仕の中で神に抵抗し、私自身の心に従って働いていた時は、神は直ちに私の欠点と足りない点を明らかにし、働きにおけるすべての誤ちを正してくださいました。このことがなければ、私の行動のどこが兄弟姉妹を失望させていたか、またはどれほどの期間彼らをその状態に陥れていたかは本当に分かりません。全能なる神よ、神の本物かつ真実の働きを通して、私の元に現れ実践した、素晴らしい行動と救済が見えるようにしてくださりありがとうございます。これから、真理をさらに深く追求し、神の要求を満たすために一層身を粉にして働いていくことを誓います。これにより、神の心を求め、これを理解し、すべてのことにおいて神の希望に即して仕事を行い、神の心に則して奉仕を実践できるようにしたいと思います。

前へ:正直な人でいるのは容易ではありません

次へ:サタンの支配を振り払い自由になる

他のお気に入り