日々の神の御言葉「神の性質を理解することは極めて重要である」抜粋244

2020年7月13日

あなたがたに成し遂げてもらいたいと願っていることは数多くあるが、あなたがたの行いと生活全てがわたしの求める事柄を完全に満たすことはできないため、単刀直入にわたしの心の思いを説明しよう。あなたがたの判断力と理解力が極めて乏しいことを考えると、あなたがたはわたしの性質と本質に関しては全くの無知と言える。それゆえ、一刻も早くあなたがたに伝える必要がある。この件について以前にどれだけ理解していたか、またはあなたに理解しようとする気持ちがあるかどうかにかかわらず、わたしはこれらについて詳しく説明する必要がある。これはあなたがたにとって全く馴染みのないものではないが、それに含まれる意味について理解しているようにも、熟知しているようにも見えない。この件について、あなたがたの多くがおぼろげに理解しているのみであり、大半が浅薄な知識である。真理をよりよく実践する、つまりわたしの言葉をよりよく実践することができるようあなたがたを助けるには、あなたがたがまずこの件について理解しなければならないとわたしは考える。そうしなければ、あなたがたの信仰は曖昧で偽善的、かつ宗教を色濃く反映するもののままとなるであろう。神の性質を理解しなければ、神のためにあなたが行うべき働きを成すことは不可能である。神の本質を知らなければ、神に対する畏怖および畏敬の念を保つことも不可能であり、いいかげんな形式主義と投げやりな態度だけで、さらには救い難い冒涜のみが残るであろう。神の性質を理解することは極めて重要であり、神の本質についての認識は疎かにできないものの、これを徹底的に調べ、掘り下げて考える者はいなかった。わたしが発布した行政を皆が見過ごしているのは明らかである。神の性質を理解しなければ、神の性質を簡単に犯すことになる。このような悪行は、神自身を激怒させることに等しく、最終的には行政に触れるだろう。ここで認識すべきことは、神の本質を知るときに神の性質を理解できること、そして神の性質を理解することは行政を理解することに等しいということである。もちろん、行政の多くは神の性質が関わるものであるが、それらに神の性質の全てが表されているわけではないため、神の性質をさらによく理解することが必要となる。

『言葉は肉において現れる』より引用

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル