真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています
朗読 神の言葉「神の宿る肉の本質」(抜粋 3)朗読 神の言葉「神の宿る肉の本質」(抜粋 3) 神の言葉 「終着点のために、善行を十分積まなければならない」(抜粋1)神の言葉 「終着点のために、善行を十分積まなければならない」(抜粋1) イエス・キリストの再臨の御言葉 「神の裁きと刑罰に神の出現を見る」(抜粋1)イエス・キリストの再臨の御言葉 「神の裁きと刑罰に神の出現を見る」(抜粋1) 終末のキリストの語られる言葉「唯一の神自身 2 神の義なる性質」その5終末のキリストの語られる言葉「唯一の神自身 2 神の義なる性質」その5 「福音を広める働きは、人を救う働きでもある」(抜粋1)「福音を広める働きは、人を救う働きでもある」(抜粋1) 朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「今日の神の働きを知るということ」(抜粋2)朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「今日の神の働きを知るということ」(抜粋2) 朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「神は全人類の運命を支配する」(抜粋1)朗読 主イエス・キリストの再臨の御言葉 「神は全人類の運命を支配する」(抜粋1) 朗読 神の言葉「受肉の奥義(4)」(抜粋 1)朗読 神の言葉「受肉の奥義(4)」(抜粋 1) 朗読 神の言葉「神と人は共に安息に入る」(抜粋 1)朗読 神の言葉「神と人は共に安息に入る」(抜粋 1) 朗読 神の言葉「全能者のため息」(抜粋 1)朗読 神の言葉「全能者のため息」(抜粋 1) 聖霊の御言葉「終わりの日のキリストだけが 人に永遠のいのちの道を与えられる」(抜粋Ⅰ)聖霊の御言葉「終わりの日のキリストだけが 人に永遠のいのちの道を与えられる」(抜粋Ⅰ) 朗読  神の言葉 「神の経営の中でのみ人は救われる」(抜粋Ⅰ)(舞台版朗読)朗読 神の言葉 「神の経営の中でのみ人は救われる」(抜粋Ⅰ)(舞台版朗読) 朗読 神の言葉 「キリストの本質は父なる神の心に従うことである」(抜粋Ⅰ)朗読 神の言葉 「キリストの本質は父なる神の心に従うことである」(抜粋Ⅰ) 朗読 神の言葉 「キリストは、真理を以て裁きの働きを行う」(抜粋Ⅰ)朗読 神の言葉 「キリストは、真理を以て裁きの働きを行う」(抜粋Ⅰ) 朗読 神の言葉 「唯一の神自身1神の権威(1)」(抜粋Ⅲ)朗読 神の言葉 「唯一の神自身1神の権威(1)」(抜粋Ⅲ) 朗読 神の言葉 「神は人のいのちの源である」(抜粋Ⅲ)朗読 神の言葉 「神は人のいのちの源である」(抜粋Ⅲ) 朗読 神の言葉 「唯一の神自身1神の権威(1)」(抜粋)その1朗読 神の言葉 「唯一の神自身1神の権威(1)」(抜粋)その1 朗読 神の言葉 「神の国の時代は言葉の時代」(抜粋)その1朗読 神の言葉 「神の国の時代は言葉の時代」(抜粋)その1 朗読 神の言葉 「受肉の奥義(4)」(抜粋Ⅱ)朗読 神の言葉 「受肉の奥義(4)」(抜粋Ⅱ) 朗読 神の言葉 「七つの雷が轟く──神の国の福音が宇宙の隅々まで広まることを預言」(抜粋) その1朗読 神の言葉 「七つの雷が轟く──神の国の福音が宇宙の隅々まで広まることを預言」(抜粋) その1 朗読   神の言葉「あなたがイエスの霊体を見た時は、もう神が天地を新たに変えた時である」(抜粋)その1朗読 神の言葉「あなたがイエスの霊体を見た時は、もう神が天地を新たに変えた時である」(抜粋)その1 朗読 神の言葉 「唯一の神自身 6神の聖さ(3) 」(抜粋) その1朗読 神の言葉 「唯一の神自身 6神の聖さ(3) 」(抜粋) その1 朗読 神の言葉「救い主はすでに『 白い雲』に乗って戻って来た」(抜粋)その1朗読 神の言葉「救い主はすでに『 白い雲』に乗って戻って来た」(抜粋)その1 朗読   神の言葉「神の働きを経験する者のみが真に神を信じる」(抜粋)その1朗読 神の言葉「神の働きを経験する者のみが真に神を信じる」(抜粋)その1 朗読   神の言葉「救い主はすでに『 白い雲』に乗って戻って来た」(抜粋)その2朗読 神の言葉「救い主はすでに『 白い雲』に乗って戻って来た」(抜粋)その2 朗読   神の言葉「神は人のいのちの源である」(抜粋)その1朗読 神の言葉「神は人のいのちの源である」(抜粋)その1 朗読   神の言葉「神の現れによる新時代の到来」(抜粋)その1朗読 神の言葉「神の現れによる新時代の到来」(抜粋)その1 朗読 神の言葉「 唯一の神自身 3神の権威(2)」(抜粋)その4朗読 神の言葉「 唯一の神自身 3神の権威(2)」(抜粋)その4 朗読   神の言葉「唯一の神自身 3 神の権威(2)」(抜粋 )その3朗読 神の言葉「唯一の神自身 3 神の権威(2)」(抜粋 )その3 朗読   神の言葉「 唯一の神自身  2 神の義なる性質」(抜粋)その1朗読 神の言葉「 唯一の神自身 2 神の義なる性質」(抜粋)その1 朗読   神の言葉「唯一の神自身 3 神の権威(2)」(抜粋 )その2朗読 神の言葉「唯一の神自身 3 神の権威(2)」(抜粋 )その2 朗読 神の言葉「キリストと融和する道を探せ」(抜粋)その1朗読 神の言葉「キリストと融和する道を探せ」(抜粋)その1 朗読 神の言葉「全能者のため息」(抜粋)その2朗読 神の言葉「全能者のため息」(抜粋)その2 朗読 神の言葉「唯一の神自身 3 神の権威(2)」(抜粋)その1朗読 神の言葉「唯一の神自身 3 神の権威(2)」(抜粋)その1

朗読 神の言葉 「神の国の時代は言葉の時代」(抜粋)その1

神の御言葉の朗読   762  

あらすじ

全能神はいわれます。「神の国の時代に神は言葉を使い、新たな時代の到来を知らせ、神の働きの方法を変え、その時代全体の働きを行なう。これが言葉の時代において神が働く原則である。神は異なる視点から語るために肉となり、肉に現れる言葉である神、神の知恵と驚くべき素晴らしさを人間が本当に見ることができるようにした。このような働きは、人間を征服し、人間を完全にし、人間を淘汰する目的をよりよく達成するために行なわれる。これが言葉の時代において働くために言葉を使うことの真の意味である。言葉をとおして、神の働き、神の性質、人間の本質、人間が何に入っていくべきかを人間は知るようになる。言葉をとおして、言葉の時代に神が行ないたい働きはその全体が結実される。言葉をとおして、人間は明らかにされ、淘汰され、試される。人間は言葉を見、言葉を聞き、言葉の存在に気づいた。その結果、人間は神の存在、神の全能性と知恵、また神の人間への愛と人間を救う願望を信じる。『言葉』という語句は単純でごく普通であるが、受肉した神の口から出る言葉は宇宙全体を揺るがせる。それは人間の心、観念、古い性質、世界全体が以前にはどのように表れていたかを変革する。時代をとおして、今日の神だけがこのような働き方をし、今日の神だけがそのように語り、そのように人間を救いに来る。それ以降は、人間は言葉の導きの下に生き、言葉により牧され、施しを受ける。全人類は言葉の世界に、神の言葉の呪いと祝福の内に生きるようになった。そして言葉の裁きと刑罰との下に生きるようになったさらに多くの人間がいる。これらの言葉とこの働きはすべて人間の救いのため、神の旨を成就するため、過去の創造における世界の元来の状況を変えるためである。神は言葉をもって世界を創造し、宇宙の人間を言葉をもって導き、言葉をもって征服し救う。ついに、神は言葉を使って古い世界全体を終わらせる。そのときはじめて、経営(救いの)計画がくまなく完了する。神の国の時代をとおして神は言葉を使って働きを行ない、働きの成果を達成する。神は不思議や奇跡は行なわない。神はただ言葉をとおして働きを行なうにすぎない。言葉ゆえに人間は養われ、施しを受ける。言葉ゆえに人間は認識と真の経験を得る。言葉の時代の人間は真に格別の祝福を受けた。肉体的苦痛に苦しまず、ただ神の言葉の豊かな施しを享受する。探し求めたり、旅をしたりするために出かけていく必要もなく、安穏の只中にいるままで人間は神の出現を見、神がその口で話すのを聞き、神の施しを受け、神が自らその働きを行なうのを見る。これは過去の時代の人間には享受できなかったことであり、彼らが決して受けることができなかった祝福である。」

『言葉は肉において現れる』より

おすすめ朗読

朗読 神の言葉 「七つの雷が轟く──神の国の福音が宇宙の隅々まで広まることを預言」(抜粋) その1

https://jp.godfootsteps.org/videos/the-seven-thunders-peal-excerpt.html

朗読 神の言葉「あなたがイエスの霊体を見た時は、もう神が天地を新たに変えた時である」(抜粋)その1

https://jp.godfootsteps.org/videos/when-God-made-anew-heaven-earth-excerpt.html

[東方閃電]全能神教会は、主イエスの再臨である終わりの日のキリスト全能神の現れと働きによって創られました。当教会は、終わりの日の全能神の働きを受け入れ、神の言葉によって征服され救われるすべての人々によって成り立っています。当教会は、全能神ご自身によって全てを創られ、全能神ご自身によって導かれ牧養されています。決して人によって創られたものではありません。キリストは道であり、真理であり、いのちなのです。神の羊は神の御声を聞きます。全能神の言葉を読めば神が現れられたのを見ることができます。

無料でアプリをダウンロードする

素晴らしいビデオの数々が神様の働きの理解へと導きます

無料でアプリをダウンロードする

素晴らしいビデオの数々が神様の働きの理解へと導きます