隠ぺい

隠ぺい

2973 |2018年6月16日

1949年に中国本土で政権を握って以来、中国共産党は宗教的信仰を迫害し続けてきた。中国共産党は狂ったようにクリスチャンを逮捕し、殺害し、中国で活動する宣教師たちを追放し、虐待し、無数の聖書を押収し、燃やし、教会の建物を封鎖し、破壊し、そしてあらゆる家庭教会を根絶しようとした。

このドキュメンタリー映画は宋暁蘭というひとりの中国人キリスト教徒の突然で予期せぬ死—中国共産党警察が一貫性のない矛盾した説明を与えた死を描く。調査の後、宋一家は警察が初めからずっと嘘をつき続けていたことを発見した。公安局の知り合いから、宋一家の親戚は、宋暁蘭は神への信仰と彼女の本分の行いの結果、中国共産党に密に監視し続けられていたことを知った。警察官たちが彼女を逮捕した際、彼らは彼女を撲殺した。非難を逃れようと、宋暁蘭の死の現場を捏造することで警察は真実を隠蔽した…。

おすすめ動画

中国における宗教迫害の実録 その1「犯罪者は誰だ?」 日本語吹き替え 完全な映画のHD2018

https://jp.godfootsteps.org/videos/who-is-the-culprit.html

中国における宗教迫害の実録 その2「夜明け前の暗闇」 日本語吹き替え 完全な映画のHD2018

https://jp.godfootsteps.org/videos/dark-hour-before-the-dawn.html

以下から抜粋した素材を含む

Wow!視覺特效Show 一手!影片素材上傳區!

https://www.youtube.com/channel/UCo2WsnnMMdo4x9FqETfHJ3g

さらに表示

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

コメントを残す

シェアする

キャンセル