聖霊の御言葉「神の国の時代は言葉の時代」その1

1335 |2018年7月21日

全能神は言われます「神の国の時代、神は言葉を用いて新たな時代を招き入れ、働きの手段を変え、その時代全体の働きを行う。これが神が言葉の時代に働く原則である。神は異なる観点から語るために受肉し、肉となった言葉である神、その知恵と不思議とを人間が本当に見ることができるようにした。そうした働きは、人間を征服し、人間を完全にし、人間を淘汰するという目的をよりよく成し遂げるために行われる。これが、言葉の時代に言葉を用いて働くということの真の意味である。」

おすすめ動画

聖霊の御言葉「神の国の時代は言葉の時代」その2

https://jp.godfootsteps.org/videos/the-age-of-kingdom-is-the-age-of-word-2.html

聖霊の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」 その1

https://youtu.be/KmGxHDhLUxk

聖霊の御言葉「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」 その2

https://youtu.be/vuD_9nYvoTs

以下から抜粋した素材を含む

https://www.youtube.com/watch?v=e6CfOETRkJI

さらに表示
信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

コメントを残す

シェアする

キャンセル