日々の神の御言葉「完全にされた人々への約束」抜粋555

神によって完全にされることは、神の言葉を食べたり飲んだりすることによって完全に達することに、限定されない。このような経験のあり方は、あまりにも一面的で、幅広く多くのものを包含していない。すなわち、人を非常に狭い範囲に閉じ込めるだけである。このような場合、大いに必要とされる心の成長機会が得られない。もし、あなたが神によって完全にされることを望むなら、あらゆる事柄を経験することを学ばねばならないし、直面するいかなる事柄においても、神の知識と示しを与えられなくてはならない。何かに向かい合うときは常に、良いことであれ悪いことであれ、あなたにとって得るものがなければならない。あなたが消極的になることがあってはならない。何が起ころうと、あなたは、神の側に立ってそれを考えることが求められるのであって、人の立場から分析あるいは検討してはいけない(これは、あなたの経験における脱線である)。後者が、あなたの経験の仕方であるなら、あなたの心は霊的成長のための責任で一杯になるだろう。あなたが神の顔の光の下で生きるならあなたの経験における脱線は起こらないだろう。そのような人は、大きな展望を持つ。人が神に完全にしてもらえる機会は多く存在する。すべてが、あなたがたが神を真に愛する人々であるか、そして神によって完全にされ、神のものとされ、さらに神の祝福や神からの授かり物を受け取る決意を持っているかどうかに、かかっている。決意を持つだけでは不十分である。あなたがたは多くの認識を持たなければならない、さもなくば、実践においていつも、脱線するだろう。神は、あなたがた一人ひとりを完全にしようとしている。多くの人たちが長きにわたって、神の働きをすでに受け入れてきた。しかしながら、彼らは単に神の恵みに浴することだけにとどまり、肉の慰めを受け取ることだけに熱心であるのが、現状である。彼らはより多くの、より高度な啓示を受け取ることに熱心でなく、人の心は依然として、いつも外側の世界に属していることを示している。人の仕事、彼の奉仕、彼の神への愛の心は、それほど不純でないにしても、人の内なる本質や無知な考え方に関する限り、人は依然として、平和と肉の喜びを絶えず求めるだけで、神によって完全にしてもらう為の条件や、神が人を完全にする目的が何であるかには関心を持たない。したがって、大部分の人たちの人生は、依然として、いささかの変化もなく、俗悪で退廃的である。彼らは全く、神への信仰を重要問題と見なさない。彼らの信仰は、まるで彼らが他人のために信仰を持っているかのように、真剣さあるいは熱心さを欠いており、結果的に、目的もなくふらつきながら最小限の労力でなんとかやっているような状況である。あらゆる事柄において神の言葉の中へ入っていこうとする少数の人たちがいる。彼らは、今日の神の家にあるより大きな富に属する、より豊かな事柄を獲得し、さらに多くの神の祝福を受け取ることができる。もしあなたが、あらゆる事柄において神によって完全にしてもらうことを求め、地上で神の約束を受け継ぐことができるなら、もしあなたが、あらゆる事柄において神に導かれ、示されることを求め、年月が怠惰に過ぎ去るままにしないなら、これは、活力を持って入っていくべき理想の道である。このようなやり方によってのみ、あなたは神によって完全にしてもらう価値と資格のある人間になることができる。あなたは真に、神によって完全にされることを求めているだろうか。あなたは真に、あらゆる事柄において勤勉だろうか。あなたは、ペテロに匹敵する神への愛の心を持っているだろうか。イエスが愛したように神を愛する意志を持っているだろうか。あなたは、長年の間、イエスへの信仰を持ち続けてきた。ところであなたは、イエスがどのように神を愛したかを確認してきたただろうか。あなたが信仰しているのは、真にイエスなのだろうか。あなたは、今日の実践の神を信じている。ところであなたは、肉の中の実践の神が天上の神をどのように愛するかを確認してきただろうか。あなたは、主イエス・キリストを信仰している。ところでそれは、人類の罪を贖うためのイエスの十字架上の死と彼が行った奇跡が一般的に受け入れられた真実であるがためである。しかしながら、人の信仰は、主イエス・キリストについての認識や正しい理解から生れたのではない。あなたは、イエスの名前だけを信じ、彼の霊に対する信仰心は持っていない、なぜなら、あなたは、イエスがどのように神を愛したかを重要と考えないからである。あなたの神への信仰は、あまりにも子供じみている。あなたは、長年にわたってイエスへの信仰心を抱いてきたが、神をどのように愛すべきかを、あなたは知らない。このことは、あなたを世界最大の愚か者にしてしまわないだろうか。このことは、長年の間、あなたは、主イエス・キリストにある食べ物を無駄に食べてきたことを示す。わたしがそのような人を好きでないだけでなく、あなたが崇拝する主イエス・キリストもまた嫌うと確信する。一体どのようにして、そのような人が神に完全してもらうことができるだろうか。あなたは赤面しないのだろうか。恥ずかしく思わないのだろうか。あなたは依然として、あなたの主イエス・キリストに顔を向ける厚かましさを持っているのだろうか。あなたがたは、わたしの言葉の意味を完全に理解しているのだろうか。

『言葉は肉において現れる』より引用

神は真に神を愛する者のみを完全にする

もしあなたが神により完全にされたいなら、全てのことを体験し、直面する全てのことにおいて、啓示を受けることを学びなさい。善であれ悪であれ、いろんなことがおきても、いつでも受身にならず、そこから益になるものを見つけ出しなさい。そうする人には素晴らしい未来が待ってる。神の言葉によってあなたは物事を見ることを学びなさい。それを行えばあなたは神の光の中に入るだろう。

いつも神の立場から全てを考慮しなさい。ひととしての観点から分析したり調べてはならない、それは間違った道だからだ。このように物事を体験すれば、あなたはいのちのため重荷を背負い、道を逸れることなく神の光の中生きるだろう。そうする人には素晴らしい未来が待ってる。神の言葉によってあなたは物事を見ることを学びなさい。それを行えばあなたは神の光の中に入るだろう。

『小羊に従って新しい歌を歌おう』より

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。