神に立ち返った人の証し

86 件の記事

ネット上の話を鵜呑みにして、主のお迎えのチャンスを逃しかけた私(その2)

その後、映画の主人公であるシャオイーがこのように語っている場面を観ました。「なぜ中国共産党は全能神教会を人間の組織だと言うの?なぜ受肉された神様には触れないの?『言葉は肉において現れる』のこともそうだ。中国共産党は全能神が表した真理を恐れているからさ。共産党は知ってるんだ。全能神の信者はみな『言葉は…

ネット上の話を鵜呑みにして、主のお迎えのチャンスを逃しかけた私(その1)

今日、ネットワーク情報が発達したこの時代、多くの人々はインターネットのプラットフォームを信頼し、そこからの情報を物事の善悪を測る基準とみなしています。しかし、ウェブやプラットフォーム上の情報が本物で客観的かどうかを見分けることは滅多にありません。真の道を探究することに関して、この記事の著者はインター…

噂の罠から抜け出して

私はかつて軍の女性将校でした。1999年のある日、韓国人の牧師が主イエスの福音を説いてくれました。その教えを熱心に実行したために、私はまもなく牧師から重点的に訓育を受け第一助手になりました。2000年の夏、牧師に率いられて韓国福音教会の大学生十数名が、短期の宣教旅行で雲南にやって来ました。思いがけな…

集会で失ったものと得たもの

果子、米国 私の名前は果子(グオツィー)と言います。海外の米国で勉強している高校生です。私はキリスト教の家に生まれました。母は私が1歳の時に、全能神の終わりの日の働きを受け入れました。私がとても小さかった頃、母がいつも私にこう言っていたのを覚えています。「神様が天と地、そして存在するあらゆるものを…

全能の神の御言葉から、私は人生の進むべき方向を見つけた

フィリピン ノヴォ 私はフィリピン人のノヴォといいます。私は子供の頃から母と一緒に神を信じてきました。兄弟姉妹と共に教会に行き、講話も聞きました。そうして長年主を信じてきたのですが、私には自分が不信心者のように思えました。それは、心の内ではいかに金儲けをしてより良い生活を送ろうかと一日中考えていた…

私のいのちが幾許も事態に神はその御手で私を御救い下さりました

リン・ウー(日本) 神に救われなければ 今もさまよっていただろう もがき罪に苦しんで 虚しく、望みもなく 神に救われなければ 悪魔に踏みにじられて 罪の快楽に溺れ 先のこと考えもせずに 全能神に救われ その言葉に清められ 罰と裁きにより 堕落した心も変わり 明かされた真理で 新たな生命…

神の御名の裏に隠された秘密をご存知ですか

神は律法の時代にヤーウェという御名を、恵みの時代にはイエスという御名を使われました。そしてヨハネの黙示録には、神がまた他の新たな御名をお使いになることが預言されています。神はどうして御名をお変えになるのでしょうか?私はこの真理を理解していなかったため、主イエス様が再臨されるとは殆ど思っていませんでし…

中共の嘘を見抜き、私は主イエスの再臨を迎えました

中共の嘘に惑わされ、妻の信仰を妨害する 「もう一度言う。俺に神の話をするのはもうやめてくれ。この宗教の信者たちとはもう関わってはいけない。今度連中とやりとりしているのがわかったら、携帯を叩き割るぞ」 「どうして。どうして信仰の邪魔をするの」妻は混乱に満ちた表情で私にそう尋ねました。 「どうして…

あるクリスチャンの霊の目覚め

私は80年代にごく普通の農家に生まれました。兄は虚弱体質で、幼いころから病気がちでした。父は私が10歳ののときに事故で怪我を負い、その2年後に身体が完全に麻痺しました。もともと我が家は貧しいのに、父の治療で膨大な借金を抱えてしまいました。友人や親戚も、私たちが借金を返せなくなることを恐れ、お金を貸そ…

神が私のそばにいらっしゃる

 私はクリスチャンの一家に生まれましたが、私が1歳のとき、祖母の強い反対にもかかわらず、母は再臨された主イエス、すなわち全能神の新たな働きを受け入れました。小さいころ、よく祖母から「具合が悪かったり、宿題ができなかったりしたら、ひたすら主イエスに祈りなさい。そうすれば賢さと知恵をお与えになり、お前を…

禍と福

私は中国の村の貧しい家庭に生まれました。家計が苦しくて食事抜きの時もあり、おやつやおもちゃは論外でした。その上、服はすべて姉からのお下がりで、大概は大きすぎたため、同級生に笑われ、一緒に遊んでもらえませんでした。子供時代は苦労ばかりで、その時からこう決心しました。「大人になったらお金をたくさん稼いで…

真のキリストと偽キリストを識別する真理を身につけたあと、私は無闇に用心しないようになった

私は小さいころから、教会の助祭と日曜学校の教師を務める母に従って主を信じてきました。よく母と集会に出て聖書を読み、成長後は児童グループから青少年グループに移りました。  青少年グループへの説教を担当する牧師は神学博士でしたが、牧師になるのは簡単なことではないとか、聖霊の啓きがなければ牧師の仕事をや…

裁きの奥義を発見する

 私は恩恵と申します。今年46歳です。現在マレーシアで暮らしており、主を信じて27年になります。2015年10月、私は別の街に引っ越して仕事に就きました。新しい同僚はみんなフェイスブックに夢中で、チャットしたり、新しい友だちを見つけたり、投稿したりするために使っていました。私はフェイスブックのアカウ…

罪が清められる道を見つけた

「サタンの影響から完全に人を救うには、イエスが罪のささげものとなって人の罪を背負うことだけでなく、神がさらに偉大な働きを行い、サタンによって堕落させられた性質を完全に取り除くことが必要だった。そこで、人が罪を赦された今、神は人を新しい時代に導くために肉へと戻り、刑罰と裁きの働きを開始した。この働きは…

聖書は主を表せるか

全能神は言われます。「神自身がいのちであり、真理であり、神のいのちと真理は共存している。真理を得られない者がいのちを得ることは決してない。真理による導き、支え、施しがなければ、あなたは文字と教義、そして何より死しか得られない。神のいのちは常に存在し、神の真理といのちは共存する。真理の源を見つけられな…

大きな白い御座の裁きが始まった

信仰を得た私は祈り方と聖書の読み方を学び始め、日々の生活で主の御言葉に精一杯従いました。その後、終わりの日の裁きに関する動画を沢山ネットで見ました。それらはヨハネの黙示録のこの預言に触れています。「また見ていると、大きな白い御座があり、そこにいますかたがあった。天も地も御顔の前から逃げ去って、あとか…

私の「霊の親」の正体

全能神による終わりの日の働きを受け入れてすぐに、私は全能神教会のウェブサイトで福音映画『敬虔の奥義:続編』観ました。劇中の牧師と長老の一部は、全能神の働きを受け入れず、信者が真の道を求めるのを止めようと躍起でした。牧師や長老は主に仕える敬虔な方達のはずなので、私は混乱しました。主の訪れを見逃さないよ…

裁きが天国への鍵

私はクリスチャンの家庭に生まれました。父はよく言っていました。「主を信じることで罪は赦され、罪深くなくなり、主が来られるとき、天国に引き上げてくださる。聖書に、『なぜなら、人は心に信じて義とされ、口で告白して救われるからである』(ローマ人への手紙 10:10)とあるからだ」。それでずっと、自分は信仰…