全能神、終わりの日のキリスト

東から西へ走る稲妻のように

人の子は降りて来る

そして彼は今、東に現れた

終わりの日のキリスト、全能神

全能神は全ての真理を示す

人を救い、清めるために

言葉は肉に現れ、光を放ち

暗闇の時代を照らす

神の家から裁きは始まる

それは終わりの日に始まる働き

神の言葉は裁きをもたらし

堕落の源と真相を暴く

剣のように神の言葉は

人が持つサタンの本性を裂き露わにする

刑罰と裁きは御座の前に

引き上げられた人々を清め救う

全て神の言葉により生まれ為される

神の言葉には至高の権威がある

全能神の全ての言葉は

真理であり、成就される

全能神、勝利の王

栄光の御座に座る

全ての国と民は神の言葉に征服され

礼拝しにやって来た

全能神、終わりの日のキリストを

義と威厳と、憤りで

神は邪悪な世を裁く

神は憐れみと愛だけでなく

威厳と義でもある

終わりの日に神は言葉で全てを成就させ

知恵と全能を示す

神は真理でサタンを負かし

全ての人は救われ清められる

終わりの日のキリストは神の声で語り

言葉は肉において現れた

神は全人類に語る

これが大きな白い御座の裁きだ

全能神は唯一の希望

永遠のいのちの道をもたらす

その言葉は真理、いのち、道

それらは全人類を救う

全て神の言葉により生まれ為される

神の言葉には至高の権威がある

全能神の全ての言葉は

真理であり、成就される

全能神、勝利の王

栄光の御座に座る

全ての国と民は神の言葉に征服され

礼拝しにやって来た

全能神、終わりの日のキリストを

神は一群の人々を勝利者としてあらかじめ定めた

赤い大きな竜の邪悪な勢力は

打ち負かされ、まだもがいている

大きな災いが悪を滅ぼし

終わりの日の裁きは成就した

地上にキリストの御国が現れた

キリストの御国が現れた

前へ: 初めであり終わりであられる全能神

次へ: 全能神が世界の東に現われた

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで…

真の祈りの効果

真の祈りの効果。……祈るにつれて人の性質は変わる。霊に触れられるにつれ、彼らはもっと従い、さらに積極的になるだろう。そして、真の祈りによって、彼らの心は次第に清められるだろう。真の祈りによって、清められるだろう。

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索