神は神が救う者たちのことを最も気に掛ける

神はこの時代に計画を完了し

神が救いたい人々を救うのを待ちきれない

従わない人々がどう抵抗しようが

人類が神をどんなに中傷しようが

神は気に掛けない

神が唯一気に掛けるのは

神に従う者や救いを受ける者が

神によって完全にされ

満足のいく成果を達成したかどうかだ

他の人々について

神は地震や津波などで

彼らに懲罰を与え怒りを表す

それと同時に神は従う人々と

神に救われようとしている人々を守っている

神が唯一気に掛けるのは

神に従う者や救いを受ける者が

神によって完全にされ

満足のいく成果を達成したかどうかだ

神の性質の一つは

完全にしようとする人々に寛容さを示し

長い間彼らを待っている

他方で神は従わずに逆らう

サタンのような人々を忌み嫌う

神が唯一気に掛けるのは

神に従う者や救いを受ける者が

神によって完全にされ

満足のいく成果を達成したかどうかだ

神はサタンのような人々が

神を崇拝するかどうかは気に掛けない

しかしながら

神は彼らを忍耐しながらも忌み嫌っている

神はサタンのような人々の終わりを定めつつ

自らの計画の段階が来るのを待っている

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ: キリストの本質は愛である

次へ: 神が救う人々は神の心の中で最も大切な者たち

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

人類が安息に至る唯一の道

懲らしめと裁きによる 神の最後の聖めの中立つ者は 最後の安息に入る サタンから解き放された者は 神のものとなり最後の安息に至る 裁きと懲らしめの真髄は 最終の安息に備え人を清めること この業がなければ 全人類は種類で分類されない それが安息に入る唯一の道 清めだけが不義を消…

神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った 人が神に従っても 逆に人が堕落したとしても 神は人々を見守る 全ての人を見守る かけがえのない存在として かけがえのない我が子のように 人々は神にとって おもちゃではない 神は創造主であり 人は神の被造物である そう言うと神と人との階級が異なるよ…

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

あなたは肯定的な進歩を追い求めるべきだ

人が神の意志を理解し 共通の理想のために 神を満足させるよう共に働き 神の国への道を共に進むことを 神は願っている 無用な観念を持つ必要などあるのだろうか? 今まで神のために存在しない者などいただろうか? それなら悲しみも 嘆きも ため息も 何になるというのか? これは誰のた…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索