神は神が救う者たちのことを最も気に掛ける

神はこの時代に計画を完了し

神が救いたい人々を救うのを待ちきれない

従わない人々がどう抵抗しようが

人類が神をどんなに中傷しようが

神は気に掛けない

神が唯一気に掛けるのは

神に従う者や救いを受ける者が

神によって完全にされ

満足のいく成果を達成したかどうかだ


他の人々について

神は地震や津波などで

彼らに懲罰を与え怒りを表す

それと同時に神は従う人々と

神に救われようとしている人々を守っている

神が唯一気に掛けるのは

神に従う者や救いを受ける者が

神によって完全にされ

満足のいく成果を達成したかどうかだ

神の性質の一つは

完全にしようとする人々に寛容さを示し

長い間彼らを待っている

他方で神は従わずに逆らう

サタンのような人々を忌み嫌う

神が唯一気に掛けるのは

神に従う者や救いを受ける者が

神によって完全にされ

満足のいく成果を達成したかどうかだ

神はサタンのような人々が

神を崇拝するかどうかは気に掛けない

しかしながら

神は彼らを忍耐しながらも忌み嫌っている

神はサタンのような人々の終わりを定めつつ

自らの計画の段階が来るのを待っている


『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ: 神は人類の生活を常に導く

次へ: 神は大きな屈辱に耐える

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

人を救うからには神は人を完全に救う

神は人を創造したが故 みずから人を導く 救うからには神は人を救い完全に得る 神は人を導くが故 人を連れて行く 人を正しい方へ連れて行く 創り救うからには 神は人の前途や運命の 全ての責任を負わなければならない これが創造主によってなされた業 もし人類の将来を奪えば 征服の業は成し…

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索