神は人が神を知り理解することを願っている

神は 初めて人に接してから

絶えることなく人に啓示してきた

神の本質・神そのもの・神の持つものを

いつの時代も人が目視・理解出来るかに関わらず

神は自分の性質と本質を示すために語り 業を行う

神の本質と性質・神そのもの・神が所有するものは

秘密にされたり 隠されることは決してなく

制限なく表される

神が働き 人に接する時 啓示される

神は 人が彼を理解して

本質と性質を知ることを望む

永遠の奥義と思われることは望まない

人が神を解けない謎と見なすことも望まない

神は自分の性質と本質を示すために語り 業を行う

神の本質と性質・神そのもの・神が所有するものは

秘密にされたり 隠されることは決してなく

制限なく表される

神が働き 人に接する時 啓示される

人が 神を知った時にのみ

進むべき道を知り神に導かれる

神の支配の下に生きるであろう

神の光と祝福の中で生きるのであろう

神は自分の性質と本質を示すために語り 業を行う

神の本質と性質・神そのもの・神が所有するものは

秘密にされたり 隠されることは決してなく

制限なく表される

神が働き 人に接する時 啓示される

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 2」より編集

前へ: 有意義な人生を生きることを追い求めるべき

次へ: 神についての真の認識を持つ人を神は獲得する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

人間に対する神の姿勢

神は決然としてことを為す 神の目的と原則はいつも 簡潔で明瞭だ 企みも策略も 一切なく 全てが純粋で完璧だ 神の本質には 闇も悪も全くない 人々の邪悪な行いが 神を怒らせる時 真に悔い改めなければ 神は彼らの上に 怒りを注ぐ 人々が神に背き続けるなら 神の憤りは 彼らが滅ぶま…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索