神は人が神を知り理解することを願っている


神は 初めて人に接してから

絶えることなく人に啓示してきた

神の本質・神そのもの・神の持つものを

いつの時代も人が目視・理解出来るかに関わらず

神は自分の性質と本質を示すために語り 業を行う

神の本質と性質・神そのもの・神が所有するものは

秘密にされたり 隠されることは決してなく

制限なく表される

神が働き 人に接する時 啓示される


神は 人が彼を理解して

本質と性質を知ることを望む

永遠の奥義と思われることは望まない

人が神を解けない謎と見なすことも望まない

神は自分の性質と本質を示すために語り 業を行う

神の本質と性質・神そのもの・神が所有するものは

秘密にされたり 隠されることは決してなく

制限なく表される

神が働き 人に接する時 啓示される


人が 神を知った時にのみ

進むべき道を知り神に導かれる

神の支配の下に生きるであろう

神の光と祝福の中で生きるのであろう

神は自分の性質と本質を示すために語り 業を行う

神の本質と性質・神そのもの・神が所有するものは

秘密にされたり 隠されることは決してなく

制限なく表される

神が働き 人に接する時 啓示される

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 2」より編集

前へ: 神が救う人々は神の心の中で最も大切な者たち

次へ: 人にとって神の愛が如何に重要なことか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

神の偉大さ 神の聖さ 至高の権威 そして愛 神の本質と性質の詳細は 神が自らの働きを行う度に明らかにされる それらは全ての人に対する 神の意志の中に見受けられ 全ての人の生命(いのち)の中で成し遂げられる 人生の中で人々が感じていても いなくても 神はいつでもあらゆる…

神を崇め悪を避ける者を神は救う

ノアの時代に 人類は迷って堕落をし 神の祝福を失った もはや神の配慮は得られずに 神の約束は失われた 神の光りを失くした 彼らは暗闇の中で生き ふしだらな性質になり 恐ろしい堕落へと身を任せた ノアだけが悪を避け神を崇めたので 神の声と指示を聞くことができ 神の命令に従って箱舟を…

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索