終わりの日の受肉の神はおもに言葉の業を為す


終わりの日

受肉の神は惠みの時代を終わらせ

人を照らし 完全にする言葉を語る

神について曖昧な観念を

人の心から取り除く言葉を

イエスは異なる働きをした

奇跡を行い病人を癒した

天の国の福音を告げた

全ての人を贖うため十字架にかけられた

ゆえに人は神は常にそうだろうと考えた

終わりの日 受肉の神は

全てを言葉で成就し啓示する

彼の言葉の中にあなたは見る

彼が何者であるのかを

そう 神であることを


終わりの日 受肉の神は

神についての曖昧な観念を

人の心から取り除く

神は言葉と業を通して

全ての人々の間で働く

曖昧な神を信じないよう

人が現実の神を知るように

肉となった神の言葉を通し

神は人を完成させて

全てを成就する

これは終わりの日に神が達成する成し遂げる業

終わりの日 受肉の神は

全てを言葉で成就し啓示する

彼の言葉の中にあなたは見る

彼が何者であるのかを

そう 神であることを

肉となった神は言葉だけを話す

それは彼の地上での働き

彼の言葉で神の全てを見ることができる 

神は力強く謙遜で至高の方である

終わりの日 受肉の神は

全てを言葉で成就し啓示する

彼の言葉の中にあなたは見る 

彼が何者であるのかを

そう 神であることを

『言葉は肉において現れる』の「今日の神の働きを知ること」より編集

前へ: 終わりの日に神は言葉を通して全てを成し遂げる

次へ: 宇宙における神の業の動き

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

最も有意義な人生

被造物として神を礼拝し あなたは最も有意義な人生を追い求めねばならない あなた方は正しい道を追い求め 進歩を求め 赤い大きな竜の国で立ち上がる 神が義と呼ぶ人々 それこそが最も有意義な人生ではないか 人として神のために費やし あなたはあらゆる苦難の人生を耐えなければならな…

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮つ…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

神だけがいのちの道を持っている

いのちの道は誰もが備えているものではなく それは誰もが簡単に手に入れられるものではない いのちは神だけから来るのであって唯一 神だけがいのちの本質 いのちの道を持っている それゆえ神だけがいのちの源であり 尽きることなく流れる生けるいのちの水の泉である 世界の創造以来 神は…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索