52 神は私たちの間におられる

私たちは世界中から集まり

神の玉座の前で礼拝する

神の言葉によって施され

子羊の婚宴に列席する

1

終わりの日のキリストは

サタンとの闘いへと私たちを率いる

山あり谷ありの道のりだが

患難に耐える

2

神のことばの導きがあり

神の愛がともにあるなら

闇の勢力をも打ち砕き

前へ突き進む

3

神の力と知恵を見て

信仰を堅くする

私たちは神を証している

神の微笑みを見て心から喜ぶ

神が側らにいて下さるから

神の国の生活は喜び

神の愛に報いるため

重荷を担う

神のことばを全地に広めるため

兄弟姉妹とともに全力で

御心を行う

御心を行う

4

真理を追究し 清められ

神によって完全にされるために

裁きと試練と

神の言葉の精練を受け入れる

5

弱いときは互いに助け合い

励まし合う

聖霊の働きの甘美さと

喜びを分かち合う

6

理解は私たちの魂を結び付ける

もう言葉は要らない

神の愛によって強く結び付けられ

御言葉は私たちの心をひとつにする

神が側らにいて下さるから

神の国の生活は喜び

神の愛に報いるため

重荷を担う

神のことばを全地に広めるため

兄弟姉妹とともに全力で

御心を行う

御心を行う

手を取りあって働き

互いに祈り励まし合う

美しい明日へと神は導く

神を愛することを求め

生きている限り

奮闘し続ける

神からの励ましを心に

忠実な神の証し人となる

神が側らにいて下さるから

神の国の生活は喜び

神の愛に報いるため

重荷を担う

神のことばを全地に広めるため

兄弟姉妹とともに全力で

御心を行う

御心を行う

前へ: 51 我らの生活は終わりのない喜び

次へ: 53 神のもとへ返るのは真の幸福

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

111 神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

1 神は初めであり終わりである。神の働きを始動させるのは神自身なのだから、前の時代を終わらせるのも神自身でなければならない。それは、神がサタンを打ち負かし、世界を征服する証拠である。神自身が人々のもとで働くたび、それは新しい戦いの始まりとなる。新しい働きの始まりがなければ、当然古…

155 神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

1 神の霊が纏っている肉は神自身の肉である。神の霊は至高であり、全能で、聖く、義である。同様に、神の肉も至高であり、全能で、聖く、義である。2 このような肉は、人間にとって義であり有益なこと、聖いこと、栄光あること、そして力あることしか行えず、真理や道義に反することはできず、まし…

1015 神が人に授ける最高の祝福

1神のことばの完成により神の国が形成する人が正常に戻るとともに神の国がここにある神の国の民は正常な生活を取り戻し今日は神の前に生き明日は神の国で生きる全地は喜びと温かい心で満ちる神の国がこの地上にある神の国がこの地上にある2凍える冬は常春の世界となり人は悲惨なめに遭うことも凍える…

905 神の権威を知るための道

1神の権威と力神に固有の身分と本質についての認識はあなたの想像力によって得られるものではない「想像するな」ということは「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく「論理を用いて推測せず知識や科学を通して研究するな」という意味である神の言葉を食べ 飲み 体験する中であなたは神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索