肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は

「神の言葉が肉体から発される」ということ

この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ

旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う

それは千年の神の国の時代で実現し

全ての人々がその目で 

そのとおりの成就を見られる

これは神が肉になる深遠なる意味

聖霊の働きは肉と言葉で成し遂げる

「言葉が肉となる」「言葉が肉に現れる」

この言葉の真の意味である

神だけが聖霊の思いを語れる

肉となった神だけが聖霊に代わって話せる

言葉は受肉の神として現れ

全ての者は導かれる

誰もこれを逸れることはできずに

この境界の中で生きている

人々はこの言葉から理解を得る

この言葉を通さなければ 

天から言葉を受けることは

誰ひとり夢見ることさえできない

これが肉となった神が示した権威である

それにより一人ひとりが確信するように

肉となった神によって示された

『言葉は肉において現れる』の「千年神の国は訪れた」より編集

前へ: 神の受肉の権威

次へ: 神はサタンを打ち負かし人を救うために肉となった

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

災いが襲うとき

神のすべての憐みは 神を愛し 自己を放棄する者たちに施され 悪人への懲罰は神の怒りと義の証しだ 災いが襲うとき 神に反抗する者は飢えや病に直面して涙する 神に従うが 悪を行ってきた者も この運命に直面し 恐れの中で生きる 神に従う者だけが喜び 神の力を称賛する 彼らは大き…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索