神の裁きは愛である


人は最後 どんな証しをするか

人は神が義で怒りであり

刑罰と裁きであると証しする

神は裁きで人を完全にする

人は神の義を証しする

神は人を愛し救ってきたが

その愛はどれだけのものか

裁き・威厳・呪い・怒り

神を愛し 肉の本質を知るように

神はあなたを呪う

目覚め 不甲斐なさを知るように

神はあなたを罰する

神の裁き・威厳・呪い

そして神が示す義は

全てあなたを完全にするため

これがあなたの中の神の愛


神は以前 人を罵ったが

人は底なしの穴に放たれず

処刑もなく信仰は洗練された

その目的は人を完全にすること

肉の本質はサタン

神はそう語り 神は正しかった

しかし神の行いは

言葉通り成就していない

神を愛し 肉の本質を知るように

神はあなたを呪う

目覚め 不甲斐なさを知るように

神はあなたを罰する

神の裁き・威厳・呪い

そして神が示す義は

全てあなたを完全にするため

これがあなたの中の神の愛

『言葉は肉において現れる』の「辛い試練を経験することでのみ、神の素晴らしさを知ることができる」より編集

前へ: 実際の神への信仰から得られるものはすばらしい

次へ: 今日の祝福を大切にしなければならない

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

神は天におり、地にもいる

地にいる時の 神は 人の心の中の 実際の神 天にいる時の 神は あらゆる被造物の 支配者 かつて神は 山と海を巡り 人類の間を そっと歩んで来た 誰が逆らえよう 実際的な神に 誰が逃れられよう その支配から 誰が言い切れよう 神は天にいるのだと 誰が言い切れよう 神は地にいると…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索