神の義なる裁きが全宇宙に迫る


義なる裁きが宇宙に迫る

全ての人は怯え、恐れる

全人類が住む世は

義を知らないからだ

VERSE 2

義の太陽が現われると

東が光に照らされ 全宇宙も照らされる

もし人が神の義を行えるなら

恐れるものは何もない


ついに時が来た

神はその業を始める

神は王として人々の間に君臨する

神は戻ってきたところだ

そしていま去ろうとしている

これは皆が待ち望んだこと

神は皆に神の日の到来を知らせ

喜びとともにこの日を迎えさせる


神の民は神の日の到来を切望する

神が義なる太陽の役割として 

報復し 人の終着点を

定めるのを待つ


神の国は 宇宙の上で 形作られている

神の玉座は 何兆もの人々の

心を支配する 

天使の助けを伴い 神の偉大な業が間もなく達成される


ついに時が来た

神はその業を始める

神は王として人々の間に君臨する

神は戻ってきたところだ

そしていま去ろうとしている

これは皆が待ち望んだこと

神は皆に神の日の到来を知らせ

喜びとともにこの日を迎えさせる


神の子らと神の民は皆

神との再会を待ち望む

息を詰める思いで 神が再来し

二度と離れないことを


神の国の無数の民が 

駆け寄って祝わずにいられるだろうか

神が共にいるのだから

代価なしに こうして集うことができるだろうか


神は全ての人の目に高貴で

全ての人の言葉は神を宣べ伝える

ついに神が戻って来ると

神は敵の勢力を完全に征服する


ついに時が来た

神はその業を始める

神は王として人々の間に君臨する

神は戻ってきたところだ

そしていま去ろうとしている

これは皆が待ち望んだこと

神は皆に神の日の到来を知らせ

喜びとともにこの日を迎えさせる

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第二十七章」より編集

前へ: 神の裁きのすべてがあらわになる

次へ: 全宇宙に及ぶ神の開かれた執政

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の言葉の重要性

神の信者は良い行いをすべきだ 大切なのは神の言葉を持つこと 何があってもそれから離れない 神の言葉を通し神を知り満足させる あらゆる教派・国家・各界が いつか言葉で征服されるだろう 神は人々に直接語り 彼らは神の言葉を握るだろう これで人々は完全にされ 神の言葉は浸透するだろう…

神の言葉の根源を知る者はいない

世界の中で 神の恵みなしに生きている者などいるだろうか もし神によって物質的な祝福が与えられなかったら 一体誰がこの世界で満ち足りて暮し 富を楽しむだろう 神の祝福とは 神の民としてふさわしい地位につくことのできる機会を 神があなた方に与えることだけなのだろうか もしあなた…

神の言葉を実践しない人は取り除かれるだろう

神の働きと言葉は あなた方の性質に変化をもたらすためにある 神の目的は働きと言葉を理解させ 知らしめるだけでは十分でなく それが全てではない 神の言葉はほとんどが人の言語で書かれているため あなたが受け入れるなら容易に理解できる 凡人であっても 神があなたに知って欲しいこと …

神を証しするには性質の変化がなければならない

神の様々な働きは人の性質を変える 変化なくして証し出来ず 神の心にも適わない 性質が変化した人は サタンと闇から解かれて 神の働きの模範となる 神の心に適う、神の証し人 神の証し人は神を認識しなければならない この証しだけが本物で サタンを恥じ入らせる 刈り込みと取扱いと…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索