神は人をかけがえのない存在として見守る

神は人々を創った全ての人を創った

人が神に従っても

逆に人が堕落したとしても

神は人々を見守る 全ての人を見守る

かけがえのない存在として

かけがえのない我が子のように

人々は神にとって おもちゃではない

神は創造主であり 人は神の被造物である

そう言うと神と人との階級が異なるように聞こえるが

神が人々のために行う 全てのことは

お互いの関係を 遥かに超えたものである

神はいつでも 人々を愛し 思いやり

どんな時でも 心を配っているのだ

神は人々に与える 絶えることなく与える

余計なことと思うことなく

賞賛さえも必要とはしない

神は人々を救い その必要を満たして

全てのものを与えることを

大きな貢献だとは思わない

神はただ 神自身のやり方で

神の本質と 性質と神の存在そのもので

静かな沈黙の内に 人々の必要を満たしてくれる

人が神から 多くのものを 授かっても

神は決して 報酬を求めたりしない

それは神の本質によって 定められ

神のその性質に 確かに叶っているのだ

『言葉は肉において現れる』の「神の働き、神の性質、そして神自身 1」より編集

前へ: 人にとって神の愛が如何に重要なことか

次へ: 全ての者に及ぶ神の完全なる配慮

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索