各々の人の結末のための神の采配

裁きの時にあらゆる邪悪な行いを

する者を

神は悪霊であふれる所へ

送るだろう。

これらの霊は彼らの肉体を意のままに

滅ぼし、

その死体は死臭を放つだろう。

それが彼らにふさわしい報いだ。

神は、不忠実な偽信者、

偽使徒、

偽の働き人たちの罪を

一つ一つ書に記した。

時期を見て、神は彼らの

肉体を意のままに汚すけがれた霊の

ところへ彼らを投げ込む。

彼らは生まれ変わらず、光を見ることはない。

一度は奉仕したが、

最後まで忠誠を尽くせなかった

偽善者たちを、

神は邪悪な者として数えるだろう。

だから、彼らは邪悪な道に従い、

すぐに邪悪な者の仲間となる。

神は結局

彼らが滅びるようにするだろう。

キリストにずっと不忠実で

尽力しなかった者たちをみな

神は追い払い、

彼らに全く注意を払わないだろう。

彼らは時代が変わる時に

結局滅ぼされるだろう。

彼らは神の国に入ることはおろか、

地上に生きることもできない。

神に不誠実だが、

状況に強いられて

神に取り扱われなければならない者は、

神の民に仕える者として数えられる。

ごく僅かの者だけが

生き延び、残りの者は仕える

資格のない者と共に

死んでいくだろう。

最後に神は、

神と心を同じくする全ての者たち、

神の民と息子たちを

神の国に迎え入れられるだろう。

祭司として予め定められた他の者たちも

迎え入れられるだろう。

これが神の働きの実だ。

神は自身の働きを通して獲得するだろう。

これらの部類に

属さない者は、

未信者のうちに数えられるだろう。

彼らの運命がどうなるか、考えてみなさい!

神は語るべきことは全て語った。

どの道を行くべきかは、あなた方が決めなさい。

神の働きはついてこれない者を

決して待たないという事を知りなさい。

神は語るべきことは全て語った。

どの道を行くべきかは、あなた方が決めなさい。

神の義の性質は

誰にも憐れみを示さない。

『言葉は肉において現れる』の「キリストは真理をもって裁きの働きを行う」より編集

前へ: 神の道に従わない者は罰されなければならない

次へ: 神は人の結末をその人の本質によって決定する

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の肉と霊は全く同じ本質を持つ

神の霊を まとった肉は 神自身の 肉である 全能・・崇高・・聖にして・・正しい それはまさに 神の霊と 同じである 人々のため このような肉は 善き事だけを 為す事が出来る 聖なる・・偉大で・・栄光に・・・満ちた 栄光に 満ちた事のみを 為す事が出来る 肉なる神は 真理に背いた…

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索