あなたは神を証しする者になりたいか

働きの三段階が終わる時

神を証しする者の群が集められるだろう

人々は皆神を知り

真理を実践することができるだろう

彼らは神を証しする者

人間性と理性を持つだろう

皆神の救いの働きの三段階を知るだろう

この群に全員の居場所があるかもしれない

あるいは半分か少数

それはあなたの意志と

どれだけ熱心に追い求めるかによる

六千年の経営の働き

その結晶を象徴する者は

神の働きの実

そしてこの群の人々がサタンの最終的敗北への証し

彼らは神の働きの実

証しをすれば約束を得るだろう

彼らは終わりまで残るだろう

神の力で証ししながら

この群に全員の居場所があるかもしれない

あるいは半分か少数

それはあなたの意志と

どれだけ熱心に追い求めるかによる

『言葉は肉において現れる』の「神の三つの段階の働きを認識することは神を認識する道である」より編集

前へ: 神の唯一の願い

次へ: 神の働きの目的と意義を知っているか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

人への神のあわれみ

語義的には、「惜しむ」という語は様々な解釈が可能である。第一に、愛して守ること、何かを貴く感じることの意味がある。第二に、深く愛慕することの意味がある。そして第三に、傷つけることができない、傷つけることに耐えられないという意味がある。つまり、この語は、愛慕の念と、人や物への…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索