神への信仰とは神を知ろうとすること


あなたが何を求めるかにかかわらず、それは全て神に完全にされるため、神の言葉を経験するため、神の心を満足させるためのものである。それは全て神の美しさを見出すためであり、正しい人間となり、あらゆる行いにおいて正しい動機をもつために、反抗的性質を払拭し、あなた自身の中で正常な状態を実現し、神の心に完全に一致することが出来るようになることを目的として、現実の経験の中で実践の道を見出すためのものである。あなたがこうしたこと全てを経験する理由は、神を知り、いのちの成長を達成するためである。


あなたが経験するのは神の言葉であり、周囲の実際の出来事であり、人々であり、問題や物事であるが、最終的にあなたは神を知り、神により完全にされることができる。現在、あなたが求めているのが神による完全化であるか、神のために証しすることであるかに関わらず、全体的に見ると、それは最終的に神を知るためである。それはあなたの中で神が行う働きが無駄にならないようにするため、あなたが最終的に神の現実性を知り、神の偉大さを知り、そしてそれ以上に、神の謙りと隠逸性を知り、神があなたに対して行う多くの働きを知るためである。

『言葉は肉において現れる』の「実践を重視する者だけが完全にされることができる」より編集

前へ: 心から神のために尽くす者は幸い

次へ: 信仰において神を愛そうとするべき

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

終わりの日に神は自らの性質の全てを現した

神の霊は世界の始まりからずっと 大いなるわざを行ってきた 神はあらゆる国と時代に それぞれ異なるわざを行ってきた 神のそのさまざまな性質を あらゆる時代に人々は見る その性質はさまざまな働きを通して 全ての人にありのままに示される 神は、憐みに満ち、思いやりに満ちた方 神は罪を贖…

神は傷つきながら人を愛する

肉にある神は裁かれ 罪に定められ 嘲笑され 悪魔と宗教界に追い払われた 誰も神の痛みを埋め合わすことはできない 人類の抵抗や中傷 追跡とでっち上げは 神の肉が危機に直面する原因となる 誰がその苦痛を理解し和らげることができるのか? 神は忍耐強く 堕落から人を救い …

サタンによって堕落させられた人間の実状

長年に渡り 人が生きるための思想は 人の心を堕落させてきた 人をずるく、卑怯で、卑しい存在にした 人は意志も決意もなく 貪欲で、傲慢で、わがままだ あまりに弱くて 自らを超え 暗闇の勢力の束縛を打ち砕く勇気がない 人の思いと生活は腐敗している 神への信仰についての人の見解は …

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索