神への信仰とは神を知ろうとすること

あなたが何を求めるかにかかわらず、それは全て神に完全にされるため、神の言葉を経験するため、神の心を満足させるためのものである。それは全て神の美しさを見出すためであり、正しい人間となり、あらゆる行いにおいて正しい動機をもつために、反抗的性質を払拭し、あなた自身の中で正常な状態を実現し、神の心に完全に一致することが出来るようになることを目的として、現実の経験の中で実践の道を見出すためのものである。あなたがこうしたこと全てを経験する理由は、神を知り、いのちの成長を達成するためである。

あなたが経験するのは神の言葉であり、周囲の実際の出来事であり、人々であり、問題や物事であるが、最終的にあなたは神を知り、神により完全にされることができる。現在、あなたが求めているのが神による完全化であるか、神のために証しすることであるかに関わらず、全体的に見ると、それは最終的に神を知るためである。それはあなたの中で神が行う働きが無駄にならないようにするため、あなたが最終的に神の現実性を知り、神の偉大さを知り、そしてそれ以上に、神の謙りと隠逸性を知り、神があなたに対して行う多くの働きを知るためである。

『言葉は肉において現れる』の「実践を重視する者だけが完全にされることができる」より編集

前へ: 神は人が真の信仰を持つことを願う

次へ: 信仰において神を愛そうとするべき

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

聖霊の働きの原則

聖霊は単独で働くわけではなく また人も独りでは働けない 人と神の霊は共に手を取り合い 一緒に働きを成し遂げる 人の努力と聖霊の働きは 神の言葉の理解をもたらす 人と聖霊が日々共に歩むことで 徐々に完璧な人間が創られる 聖霊から啓示を受け 明察を得るために 必要なことがある 聖霊…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索