神を愛する時代に入る

受肉した神、人の子がいる

愛で何百万の人の心を覚ます

神の民全ての最愛の方

彼を真に愛したいと思わぬのは誰か?


彼は天国への道を人のため整え

キリストの御国が地にやって来た

皆、終わりの日のキリストを礼拝するために来る

全能神の愛に我々は皆喜ぶ

神は語り、人を導く

御言葉によって、人を清める

もう悲しみも涙もない

人は神の国の時代に入る

神を愛する時代へ


真理を得たいなら、御言葉を読み

心から神を愛し、真心と全てを捧げ

しっかりと本分を尽くせ

これら全て、神を満足させるためにせよ

神は語り、人を導く

御言葉によって、人を清める

もう悲しみも涙もない

人は神の国の時代に入る

神を愛する時代へ

神を愛するため

御心を思い 完全に献身するべきだ

真理の現実性と真の人間らしさを生きれば

神の愛と祝福を受けれる

神は語り、人を導く

御言葉によって、人を清める

もう悲しみも涙もない

人は神の国の時代に入る

前へ: 私たちは共に教会に集う

次へ: 我らの生活は終わりのない喜び

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

罪に捕らえられた悔い改めない人々は救いようがない

自分の肉や安楽だけを考える者 信仰の確信のない者 魔術師や妖術師 好色で落ちぶれた者 神から盗み、捧げものを奪う者 賄賂を愛し、天国をぼんやり夢見る者 高慢で名利を追い求める者 不遜な言葉を広め 冒涜的で神をそしる者 神を裁く者 徒党を組み集う者 神の上に立うとする者 浮つ…

義と全能と実践の神

永遠に唯一の真の神は 言葉で創造物に命吹き込み 神が語ったり命じるとそうなった 塵は人に変えられ 神は被造物を養い 命は天と地に満ちた 神は法を定め、奇跡をおこし 人を導き、世話をしたが 人は悪に身を任せ 汚れ堕落し、見るに見かねて 神は謙り受肉し、人を赦し 威厳を捨て、不義を背…

神と親しい者だけが神に仕えるに値する

神に仕える者は 神と親しく 神に仕える者は 神から愛され 神に忠実でなければならない あなたが人の前であるいは陰で 行動したとしても 神の喜びを得て 神の前に立つことができるだろう 他人があなたをどのように扱おうと あなたは自分の道を歩み 神の重荷を思いやるだろう これこそが神…

神は人がいくつの道を進むべきか予め定めた

神が導く道はまっすぐではない それは穴だらけの曲がった道だ 道が険しいほど 私達の愛が明らかになると神は言う こんな道を開ける者は他にない 私は他の人々のようになりたくない 彼らの道を歩きたくはない 私は献身を果たす道を選んで 最後まで歩んでいく 人がどれほど苦しみ どれほど遠く…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索