神が人のためになすことはすべて誠実

神がなすことはすべて実践的で、空虚なものはない

人の間に現れ、自らを卑しくして普通の人となる

ただ少し働いて、僅かの言葉を語って去るのではなく

実際に人のところへ来て、世の苦しみを受ける

人類の終着点と引き換えに、苦痛を体験するという代価を払う

これは実践的な働きではないか

親が子のために真剣な代償を払うのは誠実さを表す

受肉した神は当然、そうすることで人類に最も誠実で信実である

神の本質は信実。神は言うことをなし、なすことは必ず成る

神が人のためになすことはすべて誠実。ただ語るだけではない

代価を払うと言うときは本当に代価を払う

人の苦しみを負い、代わりに苦しむと言うとき

本当に人の間で暮らし

身をもってこの苦しみを味わい、体験する

こうして、神がなすことはすべて正しく、義であると宇宙の万物が認める

神がなすことはすべて現実だと

これは力強い証拠と言える

人類はいずれ美しい終着点をもち、留まる者はみな神を讃える

神の業はまさに人への愛ゆえだと賛美するだろう

美と善という神の本質は神の受肉の意義の中に見ることができる

神のなすことはすべて誠実。言うことはすべて真剣で信実

真剣で信実だ

神が意図することはすべて実践的になされ

神はそのために実際の代価を払う。ただ語るだけではない

それゆえ神は義なる神。信実な神である

『キリストの言葉の記録』より編集

前へ: 神の働きはなんと辛いことか

次へ: 神は受肉して人の代わりに苦しむ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威は独特なもの

神の権威は独特で それは特有の表現と本質 神に造られたものであれなかれ 誰もこのような本質を持っていない 創造主だけがこの権威を有する 唯一神がこの本質を持つ 神はあらゆるものを創造し その全てを支配する 単に天体を支配するだけでなく 被造物や人類の一部だけでなく 万物を全能…

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索