信仰において聖霊の導く道を歩みなさい

あなたがたはまだ神の信者としての道のりのごくわずかしか歩んでおらず、未だに正しい道のりに入っていないため、まだ神の基準にたどり着くまでにはほど遠い。現在のあなたがたの霊的背丈は神の要求を満たすには不十分である。あなたがたの力量と元来人間が持つ堕落した性質により、あなたがたは常に神の働きをいいかげんに扱い、真剣に考えない。これがあなたがたの最大の欠点である。

そのうえ聖霊の道を見出すこともできないのである。もしこのような振る舞いを続け、聖霊の働きを知らずにいれば、神の信者としての歩みは無駄である。なぜならあなたがたは神の心を満たすために最善を尽くさず、神と上手く協力しないからである。それは、あなたに神が働きかけなかったわけでもなく、聖霊があなたを動かさなかったという訳でもない。単にあなたがたは不注意で聖霊の働きを真剣に捉えていないというだけである。今すぐにでもやり方を変え、聖霊の導く道を歩むべきである。この「聖霊の導く道」というのは、人々が霊的に示しと導きを得、神の言葉の認識を得、進む道が明らかになり、一歩ずつ真理において成長して神をより深く知る事ができる道である。

この「聖霊の導く道」というのは、人々が霊的に示しと導きを得、神の言葉の認識を得、進む道が明らかになり、一歩ずつ真理において成長して神をより深く知る事ができる道である。聖霊の導きがある道とは、基本的に、人々がその道を進むにあたり、ずれや誤解なく神の言葉を明確に理解している道である。これを達成するには、神と調和して働き、実践できる正しい道を見出し、聖霊の導く道を歩む必要がある。このことは、人々の協力、即ち神の要求を満たすためにあなたがたが何をするか、そして神への信仰の正しい道に入るためにどう振る舞うかと関係する。

『言葉は肉において現れる』の「正常な霊的生活は人々を正しい道へ導く」より編集

前へ: 神を畏敬する心で神を信じるべき

次へ: 神への信仰を第一にするべきだ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人を救うために大いに苦しむ

神は、遠い昔に人間の世界へ来て人間と同じ苦難を受けた。神は長年にわたり人間と共に生活したが、彼の存在を見出した者はいなかった。神は人間の世界の惨事に黙して耐えつつ、自身が負う業を行っている。父なる神の心と、人間の必要性のため、神は人間が嘗て経験したことの無い苦痛を受け、それ…

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

神の足跡を探すなら

神の足跡を探すなら 探さねばならない 神の御心、神の御言葉、神の御声 神の新しい御言葉の中 神の御声がある 神の足跡があるところには 神の御業がある 神の印があるところ そこには神が現れる 神の現れるところには 真理、道、命がある 神の足跡を探す時 神の真理、生きる道、…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索