性質の変化を信じよ

1 性質の変化は一夜のうちに実現するものではありません。それは事実です。なぜなら性質の変化とは、人間の堕落した本質の根源を掘り起こすことでなされる変化だからです。この過程の中で多くの物事を経験しても、おそらく真理の一側面を理解するだけで、その後はじめて性質の変化の一側面が成し遂げられます。あるいは、多くの人や事件や物事、および様々な環境を経験し、多くの曲折を経てはじめて、ごくわずかな変化が成し遂げられます。変化の規模がどうであろうと、それは貴重なものです。神の見地では、それが貴ばれ、記憶されます。なぜなら、あなたが多くの苦難を受け、大きな代価を払ったからです。神は人間の心の奥底を見通し、あなたの望みが何であるかを知っています。またあなたの弱みだけでなく、それ以上に、あなたに必要な物事も知っています。

2 聖書には、帰ってきた放とう息子にまつわるたとえ話があります。このようなたとえが生まれたのはなぜでしょう。それは、人類を救う神の旨が誠実だからです。神は人間に悔い改めの機会と変化の機会を与え、その過程において人間を理解し、その弱さと堕落の深さを深く理解します。人間が躓くことを神は知っています。ゆえに、いったん性質の変化とは何かを知り、性質の変化を経験するにあたってどのような過程を経なければならないかを理解すれば、私たちは恐れる必要はありません。むしろ信念をもつべきです。性質の変化を成し遂げることについて言えば、神の働きが現実的かつ実際的であること、神が人々をサタンの堕落の本質から救い出し、サタンの手中から取り戻す力をもっていることがわかります。また神は、人々が性質の変化を成し遂げられるようにする力と知恵ももっています。

『キリストの言葉の記録』より編集

前へ: 神を証しするには性質の変化がなければならない

次へ: 神の働きに真に従う者は神のものになれる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

神は真理を追求する者たちを好む

もしもあなたが 神の求めるものを追求し その道が正しければ たとえあなたが ほんの少しだけ 道をそれたり 弱くなって 転んでしまったとしても 神は気にしない むしろ神はそこにいて あなたを支えてくれる 神はどんな人を好むのだろうか? 神が好むのは真理を追求し決意が固く 無知であっ…

人間への神の憐れみは止んだことはない

「創造主の憐れみ」は虚しい言葉や約束ではない 原則と目的があり 真実で現実的で虚偽ではない その憐れみは人に授けられ とこしえに続く だが創造主がヨナと交わした言葉に残っている なぜ彼が憐れみ深いか どのようにそれを示すか どれだけ人に寛容か そして彼らへの本当の感情が 幾度怒り…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索