神の御業はまことに奇しい

山を取り巻く雲は

まだ離れようとしない。

神の話す言葉は何万もの情熱的な心を揺さぶり

私たちを神に近づける。

神は真理を表すことにより私たちを完全に征服した。

私たちは神の愛に浴し、

神の言葉は私たちの堕落を清める。

神の言葉は今や私たちのいのちとなった。

コーラス1

神の言葉は真理でありいのちであり、

雨風の中、私たちを導く。

苦難と試練は神を愛する私たちの心を強くする。

神の愛らしさは常に私の心にあり

神の御業はまことに奇しい

白い帆を揚げた船が、追い風に乗って進む。

そして神の民は成熟する。そう、私たちは浪風の中で成熟する。

あらゆる苦難の中で神は私たちを導く。

良き時代は私たちの心に残っている。

堕落は神の言葉の裁きと焼き尽くす火と刑罰により清められていく。

美しい生活が始まる。

コーラス2

それは神の国で始まり、私たちはよみがえり新しい人となる。

かくも生気に満ち活発になる。

私たちはカナンの豊かさを享受し、

天国にいるかのように生活する。

神の御業はまことに奇しい

神の民は神とともにある。なんと幸福で甘美なことか。

神の民は神とともにある。私たちの喜びは永遠。

神の民は神とともにある。なんと幸福で甘美なことか。

神の民は神とともにある。私たちの喜びは永遠。

神の民は神とともにある。なんと幸福で甘美なことか。

神の民は神とともにある。私たちの喜びは永遠。

前へ: 神の愛に感謝

次へ: 愛ゆえに

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

最後までついて行くために聖霊の働きに従いなさい

聖霊の働きは日々変化し より大きな啓示とともに段階ごとに高くなる こうして神は働き 人類を完全にするが ついて来れない人はとり残されるだろう 進んで従う心なしに 人々は最後までついて行くことはできない 生まれつき不従順で意志に逆らう者は 神の働きが速まるにつれ とり残され…

人間への神の憐れみは止んだことはない

「創造主の憐れみ」は虚しい言葉や約束ではない 原則と目的があり 真実で現実的で虚偽ではない その憐れみは人に授けられ とこしえに続く だが創造主がヨナと交わした言葉に残っている なぜ彼が憐れみ深いか どのようにそれを示すか どれだけ人に寛容か そして彼らへの本当の感情が 幾度怒り…

このように神は全てを統べ治める

産声を上げ  この世に生まれた時から 人は自分の義務を行う  神の計画と采配の中  自分の役割を担い 人生の旅を始める  どんな経歴・旅路があろうと 誰も天にある指揮と采配を逃れられない 誰も運命をコントロールできない 全てを統べ治める方のみ  全て為すことができる  人間が…

あなたは永遠のいのちの源を知っているか

神は人の命の源であり 天と地は神の力によって生きている 命ある全てのものたちは 神の支配と権威から逃れられない あなたが何者であったとしても 人々は神に従わなくてはならない そしてまた人は 神の支配と神の命令に服従しなければならない あなたは熱意を持って 命と真理を探しているか…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索