神は御座に就かれる

終わりの日に言葉を発する肉なる神を讃美せよ。

神の国の時代とともに戻られた、と歌おう。

神の選民は御前に引き上げられ、

私たちはみな神を礼拝してひれ伏す。

神は今や栄光なる御座に就かれる。

神はいかに栄光に満ち美しいことか。

昔いまし今もおられる全能者が、地上の王として治める。

暗いこの世を照らす神の言葉は真の光。

全ての民が御前に従い、神の到来を迎える。

神を讃美する歌は天にまで届き、神は御座に就かれる。


神の言葉は私たちにいのちの水を与える。

私たちは御言葉を食べ、飲み、神と対面して

ついには祝宴の席につく。

神は堕落した世界から私たちを聖別する。

そして私たちはこの世の束縛から抜け出し、

神の国の訓練に入る。

昔いまし今もおられる全能者が、地上の王として治める。

暗いこの世を照らす神の言葉は真の光。

全ての民が御前に従い、神の到来を迎える。

神を讃美する歌は天にまで届き、神は御座に就かれる。


神の家から裁きが始まり、

神の聖さと義が明らかになった。

神の言葉による裁きと刑罰が

私たちを清め新しい人へと変える。

全能神は私たちの涙を拭い去り、

こうして私たちは神の国の生活を永遠に楽しむ

昔いまし今もおられる全能者が、地上の王として治める。

暗いこの世を照らす神の言葉は真の光。

全ての民が御前に従い、神の到来を迎える。

神を讃美する歌は天にまで届き、神は御座に就かれる。


神はその働きにおいて知恵があり全能だ、

赤い大きな竜を用いて奉仕させる。

神の言葉は私たちに神の全能を示し、

私たちを征服し、勝利者の一群となす。

神は苦難の中で証しをするよう私たちを導く。

神はサタンを打ち負かし、完全なる栄光を得た。

昔いまし今もおられる全能者が、地上の王として治める。

暗いこの世を照らす神の言葉は真の光。

全ての民が御前に従い、神の到来を迎える。

神を讃美する歌は天にまで届き、神は御座に就かれる。

前へ: 全能神、栄光の王

次へ: 裁きのトランペットが鳴った

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神は全ての愛を人類に与えた

神は愛により 人を救う 救いの計画 成し遂げる たとえ義を 表すにせよ たとえ威厳を 表すにせよ そして怒りを 表すにせよ どれほど大きな 愛なのか?たとえ人が 尋ねても 大きさは 答えではない なぜなら 神のその愛は100パーセント なのだから 神は与えた 人類のため 全ての愛…

真の信仰を持つ者だけが神の承認を受ける

モーセが岩を打って 神の恵みの水が溢れ出た時 それは信仰によって起きた ダビデがヤーウェを讃えるため 音楽を奏でた時 ダビデの心は喜びで満ちあふれていた それは信仰によって起きた ヨブが家畜や財産を失い 身体が腫物で覆われた時 それは信仰によって起きた それでもなおヤ-ウェの声を…

あなたは肯定的な進歩を追い求めるべきだ

人が神の意志を理解し 共通の理想のために 神を満足させるよう共に働き 神の国への道を共に進むことを 神は願っている 無用な観念を持つ必要などあるのだろうか? 今まで神のために存在しない者などいただろうか? それなら悲しみも 嘆きも ため息も 何になるというのか? これは誰のた…

あなたは信仰ゆえにとても多くのものを得た

裁きの過程の中 神の創造の行く末と 創造主は愛されるべきことを知る 征服の働きにおいて 人生を完全に理解して あなたは神の腕を見る この征服において あなたは「人間」の真の意味を知り 人生の正しい道を得る 神の義の性質美しい栄光を見て 人の起源全てを学び 「不朽の歴史」を知…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索