終わりの日のキリストが東方に現れる

大いなる光が暗い地に現れる。

東方の稲妻が今、光を放った。

これは人の子の降臨である。

この事実についてどうして声を上げて歌わずにいられようか。

あなたは受肉された実際の神。

全能神よ、私たちはあなたをいつも讃美する。

あなたのことを声高らかに歌う。

全能神よ、私たちはあなたをいつも讃美する。

全ての民があなたの栄光に満ちた聖なる御名を讃美する。

その名は東から西へと鳴り響く。あなたこそ光り輝く太陽。

神の国を得られ地上に来られた。

おお、キリストの国が現れた。

おお、キリストの国が現れた。

勝利した王は玉座に座る。

あなたは贖いの業に成功し、肉となって戻られた。

裁きは神の家から始まる。

終わりの日の裁きが今始まった。

あなたが表す真理はあまねく地に広まる。

おお神よ、私たちはあなたを声高らかに讃美する。

天国が地上に降臨した。

おお神よ、私たちはあなたを声高らかに讃美する。

全ての民があなたの栄光に満ちた聖なる御名を讃美する。

その名は東から西へと鳴り響く。あなたこそ光り輝く太陽。

神の国を得られ地上に来られた。

おお、キリストの国が現れた。

おお、キリストの国が現れた。

受肉した全能神、実際の神よ、

あなたは言葉を発する。教会を歩きながら。

全能神よ、あなたの愛は私たちとともにある。

あなたはあなたの民を潤し、勝利者にする。

全能神よ、あなたはサタンを打ち負かした。

全能神よ、あなたは栄光を得られた。

あなたの偉大な働きは完成した。

全能神よ、あなたは栄光を得られた。

全ての民があなたの栄光に満ちた聖なる御名を讃美する。

その名は東から西へと鳴り響く。あなたこそ光り輝く太陽。

神の国を得られ地上に来られた。

おお、キリストの国が現れた。

おお、キリストの国が現れた。

終わりの日のキリストは勝利された。

赤い大きな竜、サタンはかくも恥じ入る。

あらゆる時代の聖徒らが死から甦り、

天国の祝福を受ける。

神の国の福音が全地に広まる。

直ちに神の足跡をたどりなさい。

遅れないよう全力で求めなさい。

直ちに神の足跡をたどりなさい。

全能神よ、私たちはあなたを讃美して踊って歌う。

あなたの言葉は全てを成し遂げ、あなたの全能を顕わす。

全能神よ、私たちはあなたを讃美して踊って歌う。

あなたの言葉は全てを成し遂げ、あなたの全能を顕わす。

あなたの言葉は全てを成し遂げ、あなたの全能を顕わす。

全ての民があなたの栄光に満ちた聖なる御名を讃美する。

その名は東から西へと鳴り響く。あなたこそ光り輝く太陽。

神の国を得られ地上に来られた。

おお、キリストの国が現れた。

おお、キリストの国が現れた。

おお、キリストの国が現れた。

おお、キリストの国が現れた。

前へ: 唯一の真の神が肉において現れた

次へ: 義と全能と実践の神

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索