真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

神を愛する道は真実と偽りを明らかにする

神を愛する人は神に従い、その心はやさしい。神を愛さない者は神に反抗し、良心がなく、自分の野望だけを追いかける。神を愛する人は義に飢え渇き、真理を愛し、神の御言葉によって生きる。彼は正直な心を持ち、忠実で、純粋だ。彼らは永久に神から離れられない。神を愛さない者は不実で、ずる賢く、いつも何かを企み、考えることは自分の利益だけである。神を愛する人は、神の心を思いやり、忠実に仕え、不平なしに苦難に耐え、報いなどまったく気にしない。神の御業においては、誰もが本性を暴かれる。神の御言葉は鏡のように明るく、皆、神の前に露わにされ、自分を吟味して、本当の自分を知ることができる。

神を愛する人は神を畏れる。真理を理解したら、すぐにそれを実行する。そう、真理を理解したら。神を愛さない者は心の中に神を持たない。真理を軽蔑し、いつも自分勝手に行動する。彼らは全く憎むべきではないか。神を愛する人は、神の御心を探し求め続ける。神に絶対服従し、原則によって言動を慎む。彼らは神と心を一つにし、思いと心配を分かち合い、全てにおいて、神の御心を考慮し、困難と試みの中、証しする。神の御業においては、誰もが本性を暴かれる。神の御言葉は鏡のように明るく、皆、神の前に露わにされ、自分を吟味して、本当の自分を知ることができる。

神を愛する人は神を知ること、自分の性質を変えることを求める。不平を言わず、神の定めに服従し、神を愛する心は変わらない。神の御業においては、誰もが本性を暴かれる。神の御言葉は鏡のように明るく、皆、神の前に露わにされ、自分を吟味して、本当の自分を知ることができる。神の御業においては、誰もが本性を暴かれる。神の御言葉は鏡のように明るく、皆、神の前に露わにされ、自分を吟味して、本当の自分を知ることができる。

前へ:神の愛は全世界に満ち溢れる

次へ:別れの時

他のお気に入り