闇と弾圧のただ中で立ち上がる

私は強い意志で、悪のおたけびに立ち向かう

険しい道中で、心は揺るぎなく強くなる

真の光に導かれ、私はついてゆく

人間は残酷だ どこに神の場所はあるのか

人間らしく、真の神を信じるのはとても難しい

私はゆるぎない心で、神に従う

心から神を愛し、光と熱を放ち

最後まで忠実に、神の栄光のために証しする

神がどう私を精錬しようが

私は証しに立ち、神を満足させる


サタンに追いたてられ、私の家はどこにもない

神への奉仕は天命で、地の原則である

サタンは私を弾圧し、私の怒りは溢れる

サタンのたくらみは悪質で、軽蔑すべきもの

サタンに屈服し、価値のない生き方は決してしない

全ての屈辱に耐え、暗い夜を生き抜こう

私は完全勝利の中で証しし

神の心を慰め、賞賛を得るのだ

心から神を愛し、光と熱を放ち

最後まで忠実に、神の栄光のために証しする

神がどう私を精錬しようが

私は証しに立ち、神を満足させる


夜明け前に義が 現れようとしている

断末魔の中、悪魔が神に仕えようとくる

神は栄光を得て、勝利者をつくった

神の知恵と義を賛美する

なにより、神の御心を思いやり

できる限り神の家族に仕える

心から神を愛し、光と熱を放ち

最後まで忠実に、神の栄光のために証しする

神がどう私を精錬しようが

私は証しに立ち、神を満足させる

私は神を満足させるのだ

前へ: 風雨の中をあなたと共に進む

次へ: 悔いのない選択

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

聖霊の働きは普通で実際的だ

聖霊の働きは普通で現実的だ 神の言葉を読んで祈るとき 心は揺るぎないものとなる 外の世界はあなたを妨げない あなたの心はとても明るくなる あなたは喜んで神を愛し 邪悪な世界を憎み良いことを好む これが神の内に生きることであり 一部の人が言うような 非常に楽しむという 非現実的な…

神の現れが持つ意義

神の現れとは業のため神降ること 神の方法で身分も性質も保ちながら 時代を始めまた幕引くため 神は降る 神の現れはしるしや絵画ではなく 奇跡でも大いなる幻でもない ましてや宗教的な儀式でもない それは実際に見て触れることのできる事実である 神の現れは 業の手順踏むためや早く終わ…

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは あ…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索