神の国の讃歌(Ⅰ)神の国がこの世に降臨する

人々は歓声を上げ、神を讃える

全ての口は唯一真の神を呼ぶ

神の国がこの世に降臨する

人々は歓声を上げ、神を讃える

全ての口は唯一真の神を呼ぶ

人々は目を上げ神の業を見る

神の国がこの世に降臨する

神の本体は豊かで満ちている

祝わない者は誰か?

踊らない者は誰か?

ああ、シオンよ、シオンよ!

勝利の旗を揚げて神のために祝え!

勝利の歌を歌い、神の聖なる名を広めよ!

地の者達よ!自らを清め神に捧げよ!

天空の星よ!

元の場所で神の偉大さを掲げよ!

神は聴く

神への無限の愛と敬意を表す人々の歌を

全てが甦るこの日に神は地を歩く

花は咲き

鳥は歌い

全てのものは歓喜する!

神の国で礼砲と賛歌が響きサタンの国は滅ぼされる

全てが甦るこの日に神は地を歩く

花は咲き

鳥は歌い

全てのものは歓喜する!

神の国で礼砲と賛歌が響き

サタンの国は滅ぼされる

それは崩壊し再び立ち上がることはない

地の人々で

あえて立ち上がり 神に逆らうのは誰か

神は地に降り立ち

炎と怒りと全ての災害をもたらす

この世の王国はみな神の国となる!

空高く雲はうねり膨らむ

空の下では

湖や川が波打ち揺れて

感動の旋律を、ああ、紡いでいる

休んでいた動物たちは巣から出て

まどろむ人々を神は目覚めさせる

みなが待ち望んでいた日が来た!

彼らは最も美しい歌を神に捧げる!

神に!

神に!

神に!

神に!

彼らは最も美しい歌を神に捧げる!

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「神の国の讃歌」より編集

次へ: 神の国の讃歌(Ⅱ)神が来た、神が治める

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の…

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

神は六千年に及ぶ救いの計画における支配者である

全ての神の働きは 神自身によって為される 神の働きを起こすのも、完了させるのも神である その全ての働きを 計画するのは神であり  それを営むのもそれを 成就させるのも神である それについて 聖書にはこう 書かれている・・ 書かれている 「神は始めであり・・神は終わりでもある  …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索