神が完全にするのは信仰である

大きな信仰と大きな愛がこの働きの段階で要求される

不注意ならつまずくかもしれない

なぜならこの業は前と違うから

神が完全にするのは人の信仰である

人はそれを見ることも触れることもできない

神は言葉を信仰と愛と命に変える

神が完全にするのは人の信仰だ

人は幾多もの鍛錬に耐え

ヨブより大きな信仰を持たねばならず

大きな苦難を受けねばならない

それでも神から離れることなく

神が完全にするのは人の信仰である

人はそれを見ることも触れることもできない

神は言葉を信仰と愛と命に変える

神が完全にするのは人の信仰だ

人が大きな信仰を持ち

死に至るまで従順なら

神の業のこの段階は完成する

それはあなたが思うほど容易ではない

人の観念に合わないほどその意義は深くなる

これを注意して考慮せよ

神が完全にするのは人の信仰である

人はそれを見ることも触れることもできない

神は言葉を信仰と愛と命に変える

神が完全にするのは人の信仰だ

『言葉は肉において現れる』の「道……(8)」より編集

前へ: どのように真理を受け入れるのか

次へ: 試練の苦しみは神からの祝福

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

終わりの日に神は言葉で人を裁き清める

終わりの日の神の業は 言葉を伝えること それがもたらす変化は かつての恵みの時代に 神が見せた奇跡的なしるしや 不思議な業よりも大きい その恵みの時代には 手を置くと悪魔は逃げたが 人の中には堕落した性質が残った 病気を癒され罪を赦されたのに 悪魔的性質を追い出す業は まだ成し遂…

神は誠実な者を祝福する

あなたが神だけに心を捧げ 決して裏切らず どんな立場の人も決して欺かず 神に何も隠しごとをしない時 神の歓心や微笑みを求めたりせずに どんなことも私心なく行う時 あなたは誠実であると言えるのだ 誠実とは あらゆる言葉や行いにおいてけがれを避け 神も人も欺かないこと 誠実とは …

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索