神の愛は最も真実である

神があなたがたを 征服する業は

何と素晴らしい 救いなのだろう

あなたがたは皆 罪や放蕩に満ちている

あなたがたは今 神と顔を合わせる

神はあなたがたを 懲らしめそして裁く

あなたがたは神の 大いなる救いを得て

神の最高の愛を確かに授かる

神の行いは愛であり あなたがたの罪を裁く

だから自分自身を吟味すれば 救いを得られるだろう

神は自らの手で 創った人類を 滅ぼさないように

あなたがたの間で働き・・語り・・救おうと尽くしている

神はあなたがたを 憎んでなどいない

まさに神の愛は 最も真実である

神が人々の 不従順を裁くこと・・

それが唯一人の救いの道である

あなたがたは生き方を知らず

罪に満ちた地で暮らすので

神はあなたがたを救うために裁かなければならない

神の征服は 人々を救うためであり

あなたがたが落ちぶれ 汚れた地に住み

サタンに踏みにじられ

地獄へ落ちることを

神は望まない ・・神は望まない

神の行いは愛であり あなたがたの罪を裁く

だから自分自身を吟味すれば 必ず救いを得られるだろう

神の行いは愛であり あなたがたの罪を裁く

だから自分自身を吟味すれば 救いを得られるだろう

救いを得られるだろう

『言葉は肉において現れる』の「征服の働きの内幕(4)」より編集

前へ: 神が肉となって初めて人は救いの機会を得る

次へ: 神は苦心して働き人を救う

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神は人の真心を望む

今の人は神を大切にしない 彼らの心の中に神はいない 苦難が訪れる日 人は神へ真の愛を示せるのか 神の業は人の心に価しないのか 何故人は神に心を捧げないのか 何故人は心を固く守り手放さないのか 人の心は喜びと平和を保証できるのか 人の正義に形などはなく 触れたり見たりすること…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

あなたがたは真理を受け入れる人になるべきだ

自分自身の道を選びなさい 真理を拒んだり聖霊を冒瀆せずに 無知にならないで、傲慢にならないで 聖霊の導きに従いなさい イエスの再臨は 真理を受け入れる全ての人にとって 大いなる救いだ イエスの再臨は 真理を受け入れられない人を罪に定める Oh… 真理を渇望し、求めなさい あ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索