神の権威は神の身分の象徴

神は生きとし生けるものの命の源

神の権威は万物を神の言葉に従わせる

神の言葉でそれらは誕生する

命じるとそれらは生き増え広がる

神は全ての生き物を支配し

逸脱するものは永遠にない

神の力は生命と活力を持つ

どんな形の生き物でも創れる

これは神の命により定められる

そんな力は誰にも どんな物にもない

それを持っているのは唯一創造主だけだ

これは神の独特な本性・本質

地位の象徴で権威と呼ばれる

神は全ての生き物を支配し

逸脱するものは永遠にない

神の力は生命と活力を持つ

どんな形の生き物でも創れる

これは神の命により定められる

心に留めなさい 神の他には誰も また何ものも

『権威』という言葉とその本質に関わりがない

神は全ての生き物を支配し

逸脱するものは永遠にない

神の力は生命と活力を持つ

どんな形の生き物でも創れる

これは神の命により定められる


『言葉は肉において現れる』の「唯一無二の神自身 1」より編集

前へ: 神の権威は独特なもの

次へ: 神の権威を知るための道

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索