全能神教会App

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

「言葉は肉となり現れる」の実際の意義

I

終わりの日、神は言葉が肉となって現れることを実現する。それは神の計画の最後の章。それで、神は地上に降り、神がまとう肉の内に宿る。全ての言葉を現さなければならないのです。今日も明日も全てがなされ、救われる者も、救われない者も、人間の結末も、神が達成する全てのことも、すべては言葉を通して明らかにされた。こうして、言葉が肉となって現れる意義が成就されるのだ。はじめに言葉があった。言葉は神とともにあった。はじめに言葉があった。言葉は神であった。そして言葉は肉となった。あぁ~これこそ、終わりの日に神が成就すること。

II

法令と憲法が下された。誰が滅ぼされ、誰が休息に入り、どのように神が自分の民と子たちを分類し、定められた人やそうでない人を、どこに置くべきか、イスラエルとエジプトに何が起こるのか、これらが成就されるべき言葉だ。はじめに言葉があった。言葉は神とともにあった。はじめに言葉があった。言葉は神であった。そして言葉は肉となった。あぁ~これこそ、終わりの日に神が成就すること。

III

神は業の進行を速め、各時代に何がなされるべきかを、終わりの日における、受肉の神の救いの業を言葉で示す。これはすべて、肉となって現れる言葉の意義を達成するため。

前へ:本来の人間の姿

次へ:あなたは祈りなしには働けない

他のお気に入り