性質の変化には聖霊の働きが必要とされる


聖霊の働きと臨在により

あなたが真剣に求めているかがわかる

他人の評価や意見によるものではない

しかし何よりも真剣さを決定するのは

時が経つにつれて

聖霊の働きであなたが変わり

神を知るか否かだ

聖霊の働きで性質が変わり

信仰の見方も純粋になる

変化があれば

あなたに聖霊が働くことを意味する

どんなに長く神に従ってきたかに関わらず


あなたに何の変化もなければ

聖霊が働きかけていないことを示す

あなたは祝福を得るために奉仕するのか

時たまの奉仕は性質の変化ではない

奉仕者は滅ぼされる

神の国は忠実な人・完全な人に仕える

変わらぬ人は要らない

聖霊の働きで性質が変わり

信仰の見方も純粋になる

変化があれば

あなたに聖霊が働くことを意味する

どんなに長く神に従ってきたかに関わらず

『言葉は肉において現れる』の「神と人は共に安息に入る」より編集

前へ: 真の信仰は神を知ってのみ得られる

次へ: 神から託されたことを成し遂げるために身も心も捧げよ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

神の前で心を静める方法

神の前で心を静めるには 外部から心を遠のかせ 神の前で静まり 集中して神に祈りなさい 神の前で心を静め 言葉を食べ享受しなさい 神の愛に思い巡らせ 心で神の働きを熟考し 祈ることから始めなさい 祈りから始めなさい 時間を決め 一心に祈りなさい 忙しく時間に追われても 何が起こっ…

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな、…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索