全能神教会App

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

小羊に従って新しい歌を歌おう

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

神のものとされた人々は現実を得た者である

神は実際の神である。すべての業も、一つひとつ言葉も、神が示した真理は、実際的である。それ以外はみな空しく不健全である。聖霊は神の言葉の中へ人を導く。現実に入るために必要なのは、それを求め、知り、体験すること。現実を持ち、知る者こそ神のものとされた人々。彼らは現実の体験を通して、神の現実的な業を知る。神と協力し、肉を律するほど、神はあなたに働きかけ、光で照らし、あなたは現実を得て、神の現実的な業を知る。

現実を知るにつれて、人は他者の言葉が現実であるかどうかもっと見分けることができ、また自分の観念を持たなくなる。より経験を積むと、人は神の業を更に知り、自らの腐敗を捨て去る。現実を得るほど、神をもっと知り、肉を憎んで、真理を愛し、神の基準により近づく。現実を持ち、知る者こそ神のものとされた人々。彼らは現実の体験を通して、神の現実的な業を知る。神と協力し、肉を律するほど、神はあなたに働きかけ、光で照らし、あなたは現実を得て、神の現実的な業を知る。

神の今の光の中に生きよ。そうすれば実践の道が開けるであろう。古い習慣や古い宗教的観念からも解放される。今は現実に焦点を合わせるべきだ。現実を得るほど、真理についての認識と神の意志への理解が明確になる。現実を持ち、知る者こそ神のものとされた人々。彼らは現実の体験を通して、神の現実的な業を知る。神と協力し、肉を律するほど、神はあなたに働きかけ、光で照らし、あなたは現実を得て、神の現実的な業を知る。

前へ:神は静かにすべての人を満たす

次へ:真理の実践のために苦しむことほど意味のあることはない

他のお気に入り