神の国は人類の間に打ち建てられる


神の知恵は地と宇宙に現れている

それは万物と人間の中で、良い実を結んでいる

全ては神の国の産物のようだ

人は牧場の羊のように神の天のもとで憩う

神はシオンで再び休み、人は神に導かれる

神の手中で人は全てを治め、そして取り戻す

知恵と元の姿を

彼らがもう汚れなく翡翠のように純粋で

聖者の顔をしてるのは

神の国が人の間に 建てられたから


神は辺りをじっと見つめ、人々の上を歩む

何一つ古いものはなく、誰もが新しくなっている

神は玉座で休み、全宇宙に横たわる

すべては聖さ を取り戻し、神は満足する

神はシオンで再び休み、人は神に導かれる

神の手中で人は全てを治め、そして取り戻す

知恵と元の姿を

彼らがもう汚れなく翡翠のように純粋で

聖者の顔をしてるのは

神の国が人の間に 建てられたから

『言葉は肉において現れる』第二部「全宇宙への神の言葉」の「第十六章」より編集

前へ: 神の国の王の顔は比類なき栄光に輝く

次へ: 神は神の国で王権を振るう

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

人の一生は完全に神の支配下にある

人は運命だけ信じても 創造主による運命の支配を知らずに 認識もしなければ ああ、運命だけ信じても 創造主による運命の支配に従わず 受け入れもしないなら 人生は悲劇となり そして無駄になり 空虚になるだろう 彼らは神の支配に従えず 被造物という言葉が真に意味するものにもなれず 日々…

神を知りさえすれば人は神を畏れ悪を避けることができる

悪を避けるには 神を畏れることを理解し 畏れるには神を知らなければならない 神を知るにはその言葉を体験し 裁きと訓練を知る必要がある 神を畏れ悪を避けることは 神への認識において無数の繋がりを持つ 神を知れば人は神を畏れ悪を避けられる 神の言葉を体験するには 神とその言葉に…

全ての奥義が明らかにされた

義なる全能神、全能者よ! あなたの中では何も隠されていない それぞれの奥義は、永遠に、まだ明示されてないが あなたには明白明瞭である 追い求め、探らなくていい あなたの真の姿が表され あなたは明らかにされた奥義、生ける神自身 私たちと顔を合わせ あなたの真の姿を見ることは…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索