言葉による裁きは神の権威をよりよく示す

終わりの日の神の業では

言葉はしるしや奇跡より強い

その権威はほかの権威を越え

人の堕落を暴く

自分で分からずに

言葉で明らかにされるなら

それに気づき、否定せず

あなたは確信する

これが言葉の権威なのだ

言葉の業によって今日達成されたもの

そう、御言葉が果たせること

つまり、しるしや癒しや

悪魔祓いだけが神の権威と力ではなく

言葉による裁きが

神の権威と全能をより明らかにするのだ

裁きと罰は汚れ堕落した本質を人に示し

人を完全に変えて清める

これが玉座の前に戻る資格を得る唯一の方法

言葉による裁きと罰が

人を神のものにしてくれる

言葉による裁き

その精錬と暴露を通し

人の心の観念、動機、希望

不純なもの全て露わになる

つまり、しるしや癒しや

悪魔祓いだけが神の権威と力ではなく

言葉による裁きが

神の権威と全能をより明らかにするのだ

あなたがたの得る果実は

全て言葉によりもたらされる

十字架の死や癒し、悪魔祓いだけではなく

言葉の裁きを通じ

神自身の栄光と権威は

もっとはっきりする

つまり、しるしや癒しや

悪魔祓いだけが神の権威と力ではなく

言葉による裁きが

神の権威と全能をより明らかにするのだ

つまり、しるしや癒しや

悪魔祓いだけが神の権威と力ではなく

言葉による裁きが

神の権威と全能をより明らかにするのだ

『言葉は肉において現れる』の「受肉の奥義(4)」より編集

前へ: 終わりの日に神は言葉によって人を裁き完全にする

次へ: 終わりの日に神は言葉を通して全てを成し遂げる

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

世界は崩壊しバビロンは麻痺している!

全宇宙の人々は、わたしの日の到来を祝い、天使たちが民たちの間を歩く。サタンが問題を起こすと、天使たちが天での仕えにより、いつでもわが民を助ける。彼らは人間の弱さのせいで悪魔に欺かれることはないが、闇の勢力の攻撃の結果、よりいっそう霧の中で人生を経験しようと努める。民たちはみな…

人を救う神の働きの意義

神の救いは神を礼拝し従う人を得るため サタンにより堕落したが 父と呼ばない もう二度と 人はサタンの忌わしさを知っているから サタンを拒め サタンを拒め 人は受け入れる 神の前で罰と裁きを 人は知っている どちらが忌わしくまた聖いのかを 神の偉大さとサタンの邪悪さを こ…

神に味方する人はあまりにも少ない

神は人に多くの働きを為した 人の救いのために 人が神に味方するために 神は多くを語った しかし神は心を同じくする者を ほんの少ししか得なかった そこで神はこう言った 「人は神の言葉を大切にしない それは人が神に味方しないからだ」 神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索