神の裁きは私を罪から救う

すべてを捨てて主に従うと 何度も誓ったのに

富と名声の誘惑から自由になれなかった

福音を広め 主を証しするために苦しむのは 栄誉あることだと実感していたのに

弾圧や苦難に出会うと 屈辱と恥を感じた

主の戒めを守って 己を愛するように人を愛すると たびたび決意したのに

地位のために企んで同労者と競い 罪の中で生きていた

主の御前で何度も断食して祈り 切に呼び求めた

ああ主よ いつお戻りになって 私を罪の淵から救ってくださるのですか

私はいつ清められて あなたと天国に入れるのですか


茫然としながら 心の扉を叩く全能神の声を聞いた

その御言葉はどれも 鋭い剣のように心を突き刺し 堕落の真相を暴く

私が主を信じていたのは ただ祝福を得て天国に入るため

主と取引していただけ

主の恵みを享受していたが 主の愛に報いることを考えなかった 良心や理知がどこにあるのか

主を証しすることを口にしながら 地位のために働いていた

私は主を騙した

善い行いを積んだおかげで 自分は本当に変わったと思い込んでいた

試練に遭遇すると 証しをしていると信じながらも 心の中では不満を言った

罪の中に生き 毎日罪を犯して告白するのに それでも天国に入ることを切望した

神の義と聖さを見て 恥ずかしさを隠せずひれ伏した


神の裁きと刑罰を経るのは 火の池で精錬されるよう

私はいつも傲慢で反抗的だった

神は私を厳しく懲らしめ鍛えた

自分のやり方にこだわると 聖霊は離れてしまい 私は闇の中で生きる

私は何度も頑固で反抗的になり いつも神の裁きから逃れたがった

御言葉が私を啓いて導き 神の働きを理解させた

神の裁きが人にあらわすのは 全て真理と義

神を信じながらも裁きに従わないなら どうして神を知り真理を得られるだろう

真理を追い求めすに どうしてサタンの影響から逃れられるだろう

試練を通して 裁きと刑罰がまことに神の愛だと知った

神の裁きが私を救い 私は真の人間らしく生きる

前へ: 神の言葉が私の心を目覚めさせた

次へ: 神の憐みが私を甦らせた

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の働きは言葉を通して成し遂げられる

あなたがしばらく経験を積み 神の業とその各段階について知り 神の言葉が何を実現させ なぜ多くは果たされずにいるのかを知るなら また明確なビジョンを持ち これらすべてによく精通していたら 心配も不安もなく大胆に前進できる 神の働きの多くはどう成し遂げられるのか? それは神の言葉…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

キリストは聖霊が何であるかを表す

受肉した神は人間の本質を知り 全ての人の行い とりわけ人の堕落した性質と 反抗的な行為を露わにする 神は俗人と生活しないが その本性と堕落を知っている これこそ神の存在そのもの 神はこの世を取り扱わないが 処世の規則を知っている なぜなら神は人類とその本性を 完全に理解してい…

肉となった神が現れた時に示す権威と力

「神の言葉が肉となる」という意味は 「神の言葉が肉体から発される」ということ この事実を成し遂げるために 神は地上に降りたのだ 旧約聖書のモーセの時代に 神が天から語るのとは違う それは千年の神の国の時代で実現し 全ての人々がその目で  そのとおりの成就を見られる これは神…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索