全能神教会App

神の声を聞き主イエスの再臨を喜んで迎えなさい!

真理を探求されている方々からのご連絡をお待ちしています

言葉は肉において現れる

ソリッドカラー

テーマ

字体设置

字体调整

ラインスペース

ページ幅

0 件見つかりました

一致する内容が見つかりませんでした!

`

神の国の讃歌

人々はわたしに歓声を送り、わたしを讃える。全ての人は唯一の真の神の名を唱え、わたしの業を見ようと目を上げる。わたしの国はこの世界に降臨し、わたしの本質は富み、豊かである。これを祝福しない人などいようか。これに喜び踊らない人などあろうか。シオンよ。勝利の旗を掲げてわたしを祝福せよ。汝の意気揚々とした勝利の歌を歌い、わたしの聖なる名を広めよ。地の万物よ。今、わたしへのいけにえとして自らを清めよ。空の星よ。今汝らの場所に戻り、大空にわたしの偉大さを示せ。わたしは、わたしへの無限の愛と敬意を歌にて注ぐ、地の人々の声に耳を傾ける。この日、万物が活気を取り戻すと、わたしは地を歩きだす。この瞬間、花々は咲き、鳥たちは歌い、万物は歓喜に満ちる。神の国の礼砲の音にサタンの国は崩れ、神の​​国の讃歌のこだまする合唱にサタンの国は破壊される。そして、もはや蘇ることはないだろう。

敢えて立ち上がり抵抗しようとするものなどいるだろうか。地に降りると、わたしは灼熱を、怒りを、あらゆる災いをもたらす。地上の諸国は今やわたしの国である。空高く雲は崩れ、渦巻く。空の下、湖と川は波立ち、心を打つメロディーを紡ぐ。憩う生き物は巣から現れ、眠る人々はみなわたしにより目覚める。すべての人々が待っていた日がついに来た。人々は最も美しい歌をわたしに捧げる。

この美しい瞬間、この胸躍る時に、

天と天の下の万物が今讃える。これに胸躍らない者があろうか。

これを喜ばない者があろうか。この折に涙を流さない者があろうか。

空は同じ空ではなく、今は神の国の空である。

地は以前の地ではなく、今は聖なる地である。

大雨が過ぎ、汚れた古い世界は完全に変わった。

山々は変わり...海は変わり...

人々も変わり...万物は変わり...

静かな山々よ、わたしのために踊れ。

淀んだ水よ、自由に流れよ。

眠る人々よ。起き上がり、求めよ。

わたしは来た...そしてわたしは君臨する...

人々は自らの目でわたしの顔を見、人々は自らの耳でわたしの声を聴き、

自らわたしの国の生活を経験する...

大変に甘美で...大変に美しい...

忘れられない...忘れられない...

わたしの怒りが燃えさかる中、赤い大きな竜はあがく。

わたしの威厳ある裁きにおいて、悪魔は真の姿を見せる。

わたしの厳しい言葉に人々は恥じ、

顔を見せようとしない。

わたしを嘲笑し、自らを常に誇示し、

わたしに常に盾ついた過去を思い出す。

今日、涙を流さない者がいるだろうか。後悔していない者がいるだろうか。

全宇宙には涙が満ちている...

歓声の音が満ちている...笑いに満ち...

比類のない喜び...比類のない喜び...

小雨がパタパタと音をたて...激しい雪が舞い落ち...

人々の心は悲しみと喜びが混ざり合い...ある人は笑い...

ある人はすすり泣き...ある人は歓声を上げ...

あたかも人々は忘れてしまったようだ...どんよりとした雨の春なのか、

花々が咲き乱れる夏なのか、豊かな収穫の秋なのか、

氷と霜のように冷たい冬なのか、誰も知らない...

空では雲が流れ、地では海が荒れ狂う。

子供たちは腕を振る…人々は踊りながら足を動かす...

天使たちは働きを為す...天使たちは牧養する...

地の人々は騒がしく、地の万物は繁殖する。

前へ:十番目の言葉

次へ:十一番目の言葉

他のお気に入り