神を愛し、光の中で生きよ

この世は暗く、危険だ

終わりの日の御言葉は真の光

それを飲み食いして私は真理を得

この世で真の道を見る

私は御言葉を経験し光を見て

真理が実際的だと知る

御言葉は人のいのち

真理を得て神をたたえる

霊と真によって神に従い

よく本分を尽くし証しする

神への愛には深い意義があり

私は永遠に光に生きる

裁きと刑罰はとても貴い

私は刈り込みと取扱いがなければ何もできず

試練と精錬に人は暴かれ

苦しんで変わる

真理の実践が根本

つまり、神への愛が最も実際的

神を愛さぬ心は神を裏切り

真の愛は神に称えられる

霊と真によって神に従い

よく本分を尽くし証しする

神への愛には深い意義があり

私は永遠に光に生きる

信仰に頼って試練を味わい

真理に依って証しを立てる

苦難と試練は真の心を明かし

真理がなければ全ては徒労だ

霊と真によって神に従い

よく本分を尽くし証しする

神への愛には深い意義があり

私は永遠に光に生きる

永遠に光に生きる

前へ: 神を愛する人の姿

次へ: 神を愛する者は真に幸いである

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

全能神の聖なる霊の体が現れた

全能神が栄光の体を現し 神の聖なる体が現れた 彼は神自身であり 真の神である 世界は変わり 肉もまた変わった 神の変容は神の真の姿である 金の冠を冠り 白い衣まとい 金の帯 胸に巻く 世界の万物は神の足台 神の眼は炎のようで 口には諸刃の剣 右手には七つの星 神の国の道は無…

人間に対する神の最後の要求

あなたが効力者ならば 受動的になったり行動するふりをせず 神に忠実に仕えることが出来るか? 神があなたを認めていないとしても あなたは留まって神に生涯奉仕することが出来るか? 多くの努力をしても神に冷たくされた時 神のために働き続けるのか? 神のために何かを費やしても 望みが叶え…

苦しい試練を通してのみ神の麗しさを知ることができる

神を満足させることを求めるのは 神への愛を持って神の言葉を実行することである いつであれ 他の人の力が欠けても あなたは神を愛し 深く慕い 神のことを焦がれる これが実際の背丈である あなたの背丈は神への愛によって あなたが試練の中でも 立つことができるかどうかによって決ま…

終わりの日に神は自らの性質の全てを現した

神の霊は世界の始まりからずっと 大いなるわざを行ってきた 神はあらゆる国と時代に それぞれ異なるわざを行ってきた 神のそのさまざまな性質を あらゆる時代に人々は見る その性質はさまざまな働きを通して 全ての人にありのままに示される 神は、憐みに満ち、思いやりに満ちた方 神は罪を贖…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索