万物は創り主の権威の顕れ

人類がまだいなかった新しい世界で

創り主は朝と夜を備え

空と陸と海を創った

草や野菜や樹木を整え

まもなく神が造る新しい生命のために

光と季節と年と日を設けた

創り主の権威と力が

神が造った新しいもの一つひとつに表れていた

神の思い 言葉や力の現われは

万物の中の傑作であり

人類の深い認識と理解に値する大いなる業である

神の言葉と業は

ひとときの間も少しの誤差もなく

時を同じくして現われた

すべての新しいものの出現と誕生は

創造主の権威の証し

権威の証しである

神は自分自身の言葉に忠実であり

神の言葉は必ず成就する

達成されたものは永遠に続く

この事実は決して変わらない

過去も現在もそしてこれからも永遠に

変わることは決してない

創り主の力と権威は奇跡を生み

神は人を惹きつけ

人はその業に釘付けになる

それは驚くべきものであり

神の権威が発揮されて生まれ出たものである

神の並外れた力は歓喜をもたらし

人は感嘆し 喜びのあまり息を飲む

人は心動かされ 畏敬の念に打たれ

歓喜し心には尊敬の念が生まれる

神の思い 言葉や力の現われは

万物の中の傑作であり

人類の深い認識と理解に値する大いなる業である

創り主の権威と業は

人の霊を感動させ 洗い清め

そして満たしてくれる

『言葉は肉において現れる』の「唯一無二の神自身 1」より編集

前へ: 神の権威と力は誰にも測り知ることができない

次へ: 創造主の権威のもとにある万物は完全

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

患難の中で証しに立つ者たちは勝利者だ

神の国の時代 人は完全にされる 神の国の時代に実に完全に 征服の業が終わる時 人は精錬と患難を通らされる 征服が終われば 患難の中、勝利する者、証しに立つ者 ああ、彼らこそが 最後に完全にされ、勝利者となるだろう 患難の間 人には精錬が望まれる それは神の業の最終段階だ 神…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

人類はもはや神が望むような存在ではない

人類は何年もかけ発展し 今日に至った しかし神が創造した人類は 長い間堕落に沈んでいる 人は神の存在を信じない 神が来ることを歓迎しない 神の求めにいやいや同意し 人生の喜び 悲しみを 心から神と分かち合わなかった 人は神を不可解なものと見る 神に微笑むふりをし へつらうよ…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索