堕落した人類には受肉の神の救いが必要である

神はサタンの霊や、肉でないものにではなく

人に対し業を為すため肉となった

それはサタンが人の肉を堕落させたからだ

神が救うのはまさに人なのだ

死にゆく血肉に過ぎぬ人を神だけが救える

最善の結果を得るためには

肉と人の全てを神はまとうべきだ

神は肉となるべきだ

人が罪に克てぬ肉だから

神は肉となるべきだ

それは人が肉の束縛から逃れられないから

サタンは人の肉を堕落させ 欺き 害を与える

そして神が肉となるのは人を救うためだ

そしてサタンが人の肉を使い

神の業を邪魔するからだ

人を征しサタンと戦い、また人を救う

こうして神は肉となるべきだ

業を為すため、業を為すために

堕落させられサタンの化身となった人に神は勝つ

サタンと戦い人を救うため

神は地で肉となるべきだ

これは現実の業だ

肉なる神はサタンと戦う

霊の領域の業は現実的で

地上と肉において起こる

神は不従順な人を征し

サタンの権化を負かす

最終的に人を救う、人を救う

神はサタンと戦い

また反抗する人を征するため

被造物の外形をまとうべきだった

神が人となり創造物の外形をまとうのは

同じ外形をまといサタンによって損なわれた人類を

救うためだった

神の敵は人

また神は人を征服し救うため

人となるべきだ

そうすれば神は働きやすくなるのだ

神はサタンを負かし

神は人を征し

神は人を救う

『言葉は肉において現れる』の「堕落した人類には受肉した神による救いの方が必要である」より編集

前へ: 終わりの日のキリストは人が神の国に入るための門

次へ: 人類には神の二度の受肉が必要だ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

あなた方は何を神に報いたのか

幾つかの秋と春を経て 神はあなた方の間にいる 神は長らくあなた方と暮らしてきた 幾つの悪行が神の前を行き過ぎたのか あなた方の心の言葉は神の耳にこだまする あなた方は百万の決意を祭壇に置くのに わずかな献身も誠意も供えない あなた方の信仰の実はどこにあるのか? 神の尽きぬ恵…

神の言葉を実践し神を満足させることが第一

あなたに今求められているのは 誰もがなすべき人の本分であり 追加の要求ではない 本分をうまく果たせないなら あなたは自ら問題をもたらし 死を招いていないか どうして前途を望めるのか 神の働きにおいて力を尽くし忠誠であれ 観念にふけりじっと死を待っていてはならない 神はその働…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索