天の御国の民

御言葉は言う

「天国が近づいた、みな悔い改めよ」

神は終わりの日に現れ

御国は私たちのうちに

つまりキリストの国が地に来た

賢い乙女は神の声を聞き

御座の前に来て

御言葉を読み、真理を認め

子羊の婚礼に参加する

裁きと啓示は私の本性を完全に暴く

虚偽に満ち、人間性に欠け

御前で生きるにふさわしくない

キリストの御座の前で裁かれ

堕落から清められ

神に心を開き、障壁も誤解もない

神を愛し、本分を尽くし

神の吟味を受け入れる

この信仰はただ真理を得て

ついに人間らしく生きるためだ

神を真に愛する誠実な人は天の御国の民だ

御国はキリストの国、誠実な人の家

私は神を永遠に愛する

神を永遠に愛する!


自分のため祝福を求めるのは卑劣で恥知らず

心から公明正大な人は高潔で正直な人

彼らは神の愛に報いるため

全てを捧げ自身を費やす

真理を実践する誠実な人は本当に悔い改める

彼らは神の意志を行うために生き

不満や後悔はなく

神を畏れ悪を避け、神の御前で生きる

迫害、困難、そして試練を通し

圧倒的な証しをして神に栄光を帰する

神を真に愛する誠実な人は

天の御国の民だ

御国はキリストの国、誠実な人の家

私は神を永遠に愛する

神を永遠に愛する!

前へ: 心から神を愛する者は皆誠実である

次へ: 正直者になれてとても嬉しい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

誰も積極的に神を理解しようとしない

神が悲しむ時は 神に全く気を留めない人々 神に従い神を愛していると言いながら 神の感情を無視する人々に向き合う これで神の心が傷つかないことがあろうか? 神は救いの業の中で 誠実に働き 語り 遠慮なく人と向き合うが 神に従う者たちは神から隔てられ 神に近づこうとも 神の…

神の権威はいたるところにある

神の権威はどんな状況にもある 神は全ての者の運命と全てのことを 思いと望みのままに定め、采配する それは人の変化によらず 人の意志とも関係ない また時間や空間や地理など いかなる変化によっても変わらない 神の権威はまさに神の実質だからだ 神の権威は神だけのもの 人にも場所にも何…

終わりの日に神は言葉を通して全てを成し遂げる

このようにして、終わりの日に、神が肉になるとき、神はすべてを成し遂げるために、すべてを明らかにするために、主として言葉を用いる。神の言葉の中においてのみ、あなたは、神とは何かを知ることができる。神の言葉の中においてのみ、あなたは、神が神自身であることを知ることができる。肉と…

受肉の神だけが人を完全に救うことができる

神は人間を救うために来るが それは霊を通してではなく また霊としてでもない 霊は目に見えず、触ることもできない もし神が創造物なる人ではなく 霊として人を救ったら 誰も神の救いを得られない そう誰も救われない 神は創造された人となり その肉に神のことばを宿す 神のことばが神に従…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索