ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば

それはペテロを不安にした

もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ

努力し神の心を満たそうとした

生活のどんなに小さなことでも

ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め

自分の古い性質を容赦することなく

更に深く真理に入ることを求めた

更に深く真理に入ることを求めた

それが刑罰・裁き・患難であれ

あなたは死に至るまでの従順を達成できる

これこそ神の創造物が成し遂げるべきこと

これこそが神への愛の清さ


ペテロは神の要求に適うほど神を愛した

そんな人だけが証しを持てる

信仰の中ペテロは常に神を満足させようと

神から出るものには全て従い

不平を言わずに

刑罰と裁き 精錬・生活の欠乏と患難を受け入れた

彼の神への愛を揺るがすものは何もない

これこそが神への究極の愛ではないか?

神の創造物としての本分ではないか?

それが刑罰・裁き・患難であれ

あなたは死に至るまでの従順を達成できる

これこそ神の創造物が成し遂げるべきこと

これこそが神への愛の清さ


『言葉は肉において現れる』の「成功するかどうかはその人の歩む道にかかっている」より編集

前へ: あなたは喜んで心の中の愛を神に与えるのか?

次へ: あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の言葉の重要性

神の信者は良い行いをすべきだ 大切なのは神の言葉を持つこと 何があってもそれから離れない 神の言葉を通し神を知り満足させる あらゆる教派・国家・各界が いつか言葉で征服されるだろう 神は人々に直接語り 彼らは神の言葉を握るだろう これで人々は完全にされ 神の言葉は浸透するだろう…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

闇の中にいる者は起き上がるべきだ

幾千年もこの地はひどく汚れ悲惨で 幽霊がうろつき 人を騙し欺き 根拠無く人を告発していた 彼らは冷酷で残忍で この地を踏み荒らし死骸で汚す 腐敗した悪臭が充満する 厳重に守られている この地で誰に空の向こうの世界が見えるのか? ゴーストタウンの人々が どうして神を…

神と親しい者だけが神に仕えるに値する

神に仕える者は 神と親しく 神に仕える者は 神から愛され 神に忠実でなければならない あなたが人の前であるいは陰で 行動したとしても 神の喜びを得て 神の前に立つことができるだろう 他人があなたをどのように扱おうと あなたは自分の道を歩み 神の重荷を思いやるだろう これこそが…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索