真理を求めて困難を解決せよ

真理を実践して理解したいなら、あなたはまず直面している困難や周囲の出来事の本質、そして、それと関係する真理は何かを理解しなければなりません。それから実際の困難を基に真理を求めるべきです。そのようにすれば、徐々に経験を積む中で、全ての出来事の中に神の手を見、神が何をなし、あなたの中でどんな成果を挙げようと望んでいるのかを知ることができます。

集会で神の言葉を飲み食いし、本分を尽くしながら神の言葉の真理に照らして自分を測り、人生で起こる出来事は信仰にも真理にも関係ない、自分はそれを扱えると思い込み、自分の人生哲学を基にそうするなら、あなたは決して真理を得られず、神があなたの中で何を成し遂げ、どんな成果を挙げようと望んでいるのかを理解することはありません。

真理の追求は長い過程です。単純な面もあれば複雑な面もあります。簡単に言えば、周りのすべての出来事の中で真理を求め、神の言葉を実践して経験しなければなりません。いったんそうし始めると、信仰において真理をどれだけ得て追求すべきかが更にわかり、真理がかくも実際的で、いのちであることがわかります。

『キリストの言葉の記録』の「真理を追い求めることの重要性とその道」より編集

前へ: 真理追求の道

次へ: 神の言葉を受け入れて経験を深めなさい

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

あなたの苦しみがどんなに大きくても神を愛することを求めよ

今日の神の働きが どれほど価値あるものか 理解するべきだ 多くの人はそれを知らず 苦しみには価値がないと思う 彼らは信仰ゆえに虐げられ 世に避けられ家庭でも悩みがある 彼らの未来はあまりに暗く 苦しみのあまり死を望む者もいる こんなことで神への愛を示せるか! このような者に…

神自身の本性と位置

神は万物を支配し  万物を統べ治める 神は全てを創造し 統治し  すべてを支配し 満ち足らせる これが神の位置 そして存在 全ての被造物にとって 神は万物を創り 全ての主である 神の存在の真実 神の本性はたぐいないものである 人であろうと霊であろうと 神のふりをして そ…

神の権威を知るための道

神の権威と力 神に固有の身分と本質についての認識は あなたの想像力によって得られるものではない 「想像するな」ということは 「何もせずただ座って破滅を待て」という意味ではなく 「論理を用いて推測せず 知識や科学を通して研究するな」 という意味である 神の言葉を食べ 飲み…

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索