神の意志に一致して仕えるには

あなた方が神の意志に一致して仕えたいなら

神がどんな人を嫌いまた愛するか

どんな人が仕えることができ

完全にされるかを知りなさい

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る


あなた方は神が行なっている働きの目的を知り

神の言葉に導かれ

まず入り、神の委託を受け入れるべきだ

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る


神があなた方の霊の目を開くのは

神に仕える時

あなた方は更に神の業を知り明確に理解する

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る

現実に入る時

経験はより深く実際になり

教会中をめぐり

兄弟姉妹に施すことができる

学び合い

欠点を補い合い

霊の認識は更に豊かになる


その成果を挙げて始めて

神の意志に沿って仕えられる

そして神に仕える過程で

神によって完全にされる

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る

神の業を知り

神の言葉を経験したとき

あなた方は神に仕える資格を得る


『言葉は肉において現れる』の「神の心にかなうように仕えるには」より編集

前へ: 神の道に従わない者は罰されなければならない

次へ: このような性質は神への奉仕にふさわしいか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。
連絡先
Line経由で連絡する

関連記事

人間の意図はみな何のためなのか?

信者でない子供や親戚を 教会の中へと引き込む者たちはみな 自己中心で親切心を示している 人々が信じているかどうか この行いが神の意志に沿うかどうかに関わらず 彼らはただ愛だけを強調する 神の前に妻や両親を連れてくる人もいるが 聖霊が同意するかどうか 働きを行うかどうかに関わらず…

苦しい試練を通してのみ神の麗しさを知ることができる

神を満足させることを求めるのは 神への愛を持って神の言葉を実行することである いつであれ 他の人の力が欠けても あなたは神を愛し 深く慕い 神のことを焦がれる これが実際の背丈である あなたの背丈は神への愛によって あなたが試練の中でも 立つことができるかどうかによって決ま…

あなた方は何を神に報いたのか

幾つかの秋と春を経て 神はあなた方の間にいる 神は長らくあなた方と暮らしてきた 幾つの悪行が神の前を行き過ぎたのか あなた方の心の言葉は神の耳にこだまする あなた方は百万の決意を祭壇に置くのに わずかな献身も誠意も供えない あなた方の信仰の実はどこにあるのか? 神の尽きぬ恵…

神が人に授ける最高の祝福

神のことばの完成により神の国が形成する 人が正常に戻るとともに 神の国がここにある 神の国の民は正常な生活を取り戻し 今日は神の前に生き 明日は神の国で生きる 全地は喜びと温かい心で満ちる 神の国がこの地上にある 神の国がこの地上にある 凍える冬は常春の世界となり 人は悲惨な…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索