そうした人々の一群がある

我らはさいわいにも神の声を聞き、天国の祝宴の席につく

神の言葉を飲み食いし、真理について交わり、教会生活は比類なく楽しい

真理を悟り、自由になり、歌い踊り、心を尽くして神を賛美する

天の聖なる都がこの世に降りて来て、我らは幸福のゆりかごの中で生きる

警察のサイレンが遠くで鳴り、赤い大きな竜の兵たちが戸を突き破る

銃声が鳴り、全員に「止まれ」と指示するが、我らは皆四方に必死に逃げる

後でいつものように集い、御言葉を飲み食いし、臆病者は恐れに肝をつぶす

神を真に欲する者は危険の中でも前進し、この狭い道をあえて歩む者がいる

効力者たちの試練により、我らは心を砕かれ、精錬により、涙が川のように流れる

最後まで効力するという忠心の誓いを立て、絶望を通して神の手を見る

我らが進んで効力するとき、神は我らを神の民に変える。たとえ死を求められても、神のためにはどんなこともする

神への愛というこの暖かい流れの中、我らは皆、神を真に愛すると決意する

御言葉の一つひとつが雨のように注がれ、我らを裁き、鋭い剣のように心を突き刺す

我らは皆、地上で征服され、ひれ伏し、言葉にできない苦痛の中で生きる

我らは青ざめ、恥を知る。堕落の真相がすっかり明かされた

真理を悟り、自らを知り、不満なく神の指揮をすべて受け入れる

我らは試練と患難を経験し、救いを得て、神の言葉に征服され、神の民となった

より実践的な、真の信仰を持ち、神の全能と知恵を賛美する

全能神の言葉はすべて真理。彼は実践的な神の受肉。

私は真の道を離れることはできない。効力者は私の良き友となった

私は新たな人となる決意を固めた。良心と理知が人らしさのしるし

悪を行う者は暴かれ、取り除かれ、真理を行う者は神に認められる

試練と患難は勝利者たちの一群を作り、我らは最後までキリストに従うと固く決意した

我らは真理を追い求め、皆美しい証しを持ち、誠実な者は神の祝福を得る

前へ: 神に対する私の愛は決して変わらない

次へ: 誰が神様の心を思いやるのか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

パリサイ人たちがイエスに反抗した理由の根拠

あなたは何故パリサイ人たちが イエスに反抗したのか知りたいか? 彼らの本質が何であるのか知りたいか? 彼らはメシアへの幻想と メシアの到来を信じるだけで いのちの真理は求めていなかった 彼らは救い主を待っているが それは真理といのちの道を知らないから これ程愚かで・・頑なで…

全能者の超越性と偉大さ

いつも神の意のまま 神の見守る中 雷光のような速さで この世界は変わることがある 人が夢にも思わなかったことが到来するだろう 人が長らく手にしていた物は 消え去ってしまうだろう 神の足跡を知る者は誰もいない 誰も彼の力の偉大さを把握できない 人に見えないものを感知するのが神の…

二千年に及ぶ切望

神が肉体となる事は宗教界を揺り動かし 宗教的秩序を覆した それは神の出現を待ち望んでる 全ての人の魂を掻き立てた この出来事を見て驚かない者がいるであろうか? その目で神を見たいと願わない者がいるであろうか? 神は何年もの間人々と共に過ごしたが 人々はその事に少しも気付かなか…

神の溢れるいつくしみと計り知れない怒り

神のいつくしみと寛容の存在は 本当であり真実 だが神が怒りを注ぐ時 神の聖さと義はどんな罪も容赦しないという 神の別の面が表される 人が神の命令に完全に従い 神の要求に沿って行動すれば 神は溢れるいつくしみを豊かに与える 堕落・憎しみ・神への敵意で満ちるなら 神は計り知れな…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索