神に味方する人はあまりにも少ない

神は人に多くの働きを為した

人の救いのために

人が神に味方するために

神は多くを語った

しかし神は心を同じくする者を

ほんの少ししか得なかった

そこで神はこう言った

「人は神の言葉を大切にしない

それは人が神に味方しないからだ」

神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない

より重要なのは人が神に味方すること

神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない

より重要なのは人が神に味方すること

堕落した人は皆

サタンの罠と 肉と私欲の中生きる

神に味方する人はいない

いると言う人もいるが

彼らは漠然とした偶像を崇める

神を聖なるものと認めるが

敵対する道を歩む

彼らは傲慢に語り自負している

なぜなら 神に反し味方しないから

神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない

より重要なのは人が神に味方すること

神の働きはただ 人が神を礼拝するためではない

より重要なのは人が神に味方すること

『言葉は肉において現れる』より

前へ: 堕落した人間には神を表せない

次へ: 誰が神と一致するのか

信仰上の悩みや疑問がありましたら、いつでもご連絡ください。

関連記事

神の言葉による裁きは人を救うため

神が語った刑罰や裁きについての多くの言葉は あなたに下ることはなかった そう、確かに下ることはなかった 神は業を為し、語るために来た 神の言葉が厳しいのは あなたの堕落と反抗を裁くためなのだ 神の目的は人を害することではなく サタンの支配から救うことである 神の言葉が厳しいのは成…

堕落した人類の悲哀

幾時代も神と共に歩みながら 一体誰が知っているだろうか 神が万物の運命を治め指揮し導いていることを 人が心に留めないのは 神の業が曖昧だからでも 計画が果たされていないからでもなく 人の心と霊が神から離れているからだ 彼らは神に従う時でさえ 気づかぬままサタンに仕えている …

災いが襲うとき

神のすべての憐みは 神を愛し 自己を放棄する者たちに施され 悪人への懲罰は神の怒りと義の証しだ 災いが襲うとき 神に反抗する者は飢えや病に直面して涙する 神に従うが 悪を行ってきた者も この運命に直面し 恐れの中で生きる 神に従う者だけが喜び 神の力を称賛する 彼らは大き…

ペテロの神への愛の表現

生活で神の要望を満たせないものがあれば それはペテロを不安にした もしそれが神を満足させなければ彼は悔やみ 努力し神の心を満たそうとした 生活のどんなに小さなことでも ペテロは神の要望を満たそうと自らに求め 自分の古い性質を容赦することなく 更に深く真理に入ることを求めた 更に深…

設定

  • 文章
  • テーマ

単色

テーマ

フォント

文字サイズ

行間

行間

ページ幅

目次

検索する

  • 表示テキスト内検索
  • 全文検索